スシネタ●くら寿司/うな肝/2018/06/18

たべものレビュー
ファーストフード

くら寿司

うな肝

文字通り、
鰻の肝でございます。
うなぎの漁獲高減少が叫ばれる中、
108円でこれが食べられるとは・・・
なんともすごい時代ですね。

鰻の肝ということは、
一貫につき1匹ということでしょうか。
つまり、2匹分が使われているということで。
すごいですね。
そして、だいたい肝ってお吸い物のイメージがありますが、
これが軍艦になっているわけです。

購入場所 埼玉県
価格 108円
点数 ★★★★/10段階(★x2 ☆x1)

執筆日:2018/07/06

スポンサーリンク