[ゲ]メディアカイト・おやじの活力・超右脳力ゲーム:プレイ記 第一夜

WSV000322

ワンコインゲームス09

メディアカイト/マグノリア

おやじの活力
超右脳力ゲーム
「右脳活性支援ソフト」

第一夜

<<製品紹介第二夜

右脳が弱いので、
気持よく鍛えさせて頂きます。


今回ゲームをプレイした環境です。
動作環境:

PC 自作PC
OS WindowsVista 32Bit
CPU Intel Core2Duo E8600
画面モード 1980×1200
グラフィック AMD Radeon HD4850
CD-ROM DVD+RW
HDD 200GB
メモリ 4GB
その他 普通のPCです。

WSV000319 WSV000321

近代的なインストーラーですが

WSV000323

WSV000322

ゲームは今までのゲームでよくあった、Flashベースのフルスクリーン(800x600固定の)ゲームです。
開発コストを抑えられるのでしょうか?

ゲームは放射線状に5つも入っています。
これで1980円は超オトクですよね。

WSV000324

ちなみに、ルール表示をクリックしても何も起こらなかったわけですが、
起動する前にルールを出すか出さないかの問いかけでした。
ということで、ペントミノからプレイして行きます。

WSV000325

親切にプレイ方法が長文で書いてあります。
長い文章が読めない人なので、ちょっとわかりません。

WSV000326

要は、マスにテトリスのバーを詰め込めるだけ詰め込めってことですね。
でも、何故最初に「やり直し」を押さなければならないのだろう。

また、プレイボタンを押しても軽快なBGMが流れるばかりで何も反応がなかったのですが、
ウィンドウ切り替えを何回かやっていると起動しました。


WSV000327
WSV000328

ドラッグ・アンド・ドロップでテトリスバーをマスにはめ込んでいきます。
バーは右クリックで向きの反転

WSV000330

左クリックで角度を回転できます。
どうでもいいですが、+ブロックの上にある点はなんでしょう?
どの画面にも写っているということはプログラム時に既にあったということですよね?

WSV000331

頑張ってここまでやってみました。
回答をクリックすると

WSV000332

京都訛りで褒められますが、
「入選おめでとう」と言われるだけで、別に自分の成績ではないのです。
名前と日付はクリアしないと入れられないのですかね

WSV000333

続いて、さわってドボン

WSV000334 WSV000335

要は、よく学生時代にやったアレですよね?
敵はバーチャル・ウォーズの3Dステージの手か、アバターかですね。

WSV000336

どうもこのゲーム、
VISTA環境だと不安定なようです。

WSV000337 WSV000338 WSV000339

スタートを押してから手をクリックすという事で、
ある意味ジャンケンマン方式ですね。
ズコー

.WSV000340 WSV000341

ドラッグして挙げないと手は動いてくれません。

WSV000342

コンピューターのスクリーンショットが無いのは、
高速で動くからです。

WSV000343 WSV000345

あっという間に負けてしまいました。
6以上でドボンというルールを忘れていたんですね。
まぁ、CPUが強いというのもありますが。

WSV000347

あいこは割りと続きます。

WSV000348 WSV000349

これで、3の手を敵の1にぶつけてみます。

WSV000350

なんと、コンピューターが分裂。
こんな手もあるのか!

WSV000351

片方の手がやられたので、
自分も同じように分裂してみます。
・・・すると

WSV000352

エラーが出ます。
右脳の前に、Vistaかプログラムが鍛えられなければなりませんね。

次回に続きます。
なお、このゲーム、終了を押しても終了しないのです。
きっと、Vista君のせいだと思いますが

Web拍手-匿名のご意見、ご感想はこちらへ-

にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ

スポンサーリンク