[ゲカ]任天堂/SFC:スーパーマリオ ヨッシーアイランド

img709
新ゲームカタログ/スーパーファミコン用ソフト 11
任天堂

スーパーマリオ
ヨッシーアイランド

このコーナーは、
主にコンシューマーゲームのソフトを紹介していきます。

今回は任天堂のヨッシーアイランドです。
スーパーファミコンソフトです。
よくよく考えると、
自分が一番好きなアクションゲームはこれかもしれません。


<スーパーファミコン本体
旧ゲームビュー(2005/1/1)
関連作品:スーパーマリオシリーズ
関連作品:ヨッシーシリーズ
・< 10 新桃太郎伝説12ザ・ブルークリスタルロッド>

img709
スーパードンキーコングについで驚いた作品ですね。
購入したのは割と最近ですが、
当時、すごくプレイしましたね。

そういえば、特殊チップを使用していたことは知っていましたが、
スターフォックスでお馴染みのスーパーFXチップだったんですね。

img709c

ソフトデータ

ハード スーパーファミコン
メーカー 任天堂
発売日 1995年08月05日
価格 9800円
型番 SHVC-YI
移植・元ネタ
ジャンル アクション
備考 バックアップカートリッジ
拡張チップスーパーFXチップ・3本足)

個人的評価:10段階(1:低・易)(10:高・難)

購入価格 450円
プレイ状態 クリア済
難易度 7
入手難易度 3
面白さ 9
おすすめ度 9
クオリティ 8
サウンド 10
操作性 7
熱中度 9
移植度

ヨッシーが主人公のゲームは、
ヨッシーのクッキーやヨッシーのたまご、
マニアックな所では、ヨッシーのロードハンティングなどありますが、
アクションゲームとしてはおそらく初めてのヨッシーのゲームです。

スーパーマリオワールドから5年経ち、
プレステ・セガサターンなどの次世代機に対抗するという任天堂が出した答えだけあって、
綺麗で絵本のような世界観のグラフィックや、
多彩なモーション・アクション・ギミックがあり、
当時の任天堂のアクションゲームの集大成とも言える出来でございます。

特に、ゲームの基本で重要な要素となる「たまご投げ」は爽快感があります。
ステージは点数制になっており、
全ステージで100点を取ると、スペシャルステージが追加されます。
スペシャルステージ自体が難しいのですが、
そもそも、100点取ることが中々難しいので、
初心者から上級者まで楽しめる作品です。

20130222-203148_237 20130222-203155_040 20130222-203220_051
そういえば、オープニングデモをまじまじと見たことがありませんでした。
今まで、あまり触れられることのなかったマリオ・ルイージの秘密がよく分かる作品です。

20130222-203236_832 20130222-203252_223

20130222-203301_308 20130222-203307_057
マリオが落下してしまいます。

20130222-203318_380 20130222-203411_838 20130222-203423_936
カメックは何故2人をさらったのでしょうか?

20130222-203438_274
綺麗なグラフィックですが、
やはりサウンドが素晴らしい。

20130222-203441_875
セーブデータもしっかり残ってますね。

20130222-203448_545 20130222-203509_632
とりあえず、はじめからプレイです。

20130222-203515_466 20130222-203528_866 20130222-203533_267
最初はチュートリアルステージ。
一応、スタート・セレクトで飛ばすことが可能です。

20130222-203550_674
HPという概念はなく、
敵に当たるとマリオが離れてしまうので、
時間切れまでに助け出す必要があります。
なお、点数のうち、30点がこの数字なので、
以下に食らわずに進めるかが勝負になりますね。

20130222-203607_296 20130222-203615_434
なお、最初の面に限り、
マリオが離れた状態でも先に進めます。

20130222-203647_247 20130222-203702_050 20130222-203709_257
ヨッシーは敵を食べ、
飲み込むとタマゴを産みます。

20130222-203715_185
ふんばりジャンプ。
フラワーは5つ取ると満点です。

20130222-203738_530
重要な「たまご投げ」

20130222-203757_377 20130222-203803_225
赤コインも点数に入ります。

20130222-203806_585
このフラワーはマリオが離れた時の数字に加算されます。

20130222-203815_077 20130222-203838_888 20130222-203917_393 20130222-203922_981
ゴールすると、ルーレットが回り、
フラワーで止まるとボーナスチャレンジ

20130222-203933_145
100点満点!
意外と覚えていますが、
腕は衰えていました。

20130222-203936_648 20130222-203952_128
ボーナスは様々です。

20130222-203957_808 20130222-204018_476
でっかいワンワンって、
スーパーFXチップで処理してたのね。

20130222-204031_472
やられちゃった

20130222-204035_750 20130222-204105_288

たまごなげは、技とジャンプしながらとか難しい状態で投げて、
正確に当たると爽快感が味わえます。
大抵は失敗して命取りですけどw
20130222-204144_143
乗り物が乗り物になりますw

20130222-204216_888 20130222-204244_767
有名なウラワザ。
セレクトを押しながらXYBA

20130222-204254_470 20130222-204256_464 20130222-204303_837 20130222-204320_150



中古スーパーファミコンソフトヨッシーアイランド(ACG) (箱説なし)
駿河屋へ

Web拍手-匿名のご意見、ご感想はこちらへ-

にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ

スポンサーリンク

『[ゲカ]任天堂/SFC:スーパーマリオ ヨッシーアイランド』へのコメント

  1. 名前:マイケル村田 投稿日:2015/08/23(日) 19:13:27 ID:be57f891e

    ヨッシーアイランドの後継的な作品、N64の「ヨッシーストーリー」。ストーリーはいたずらっ子のベビークッパの手により、ヨッシーたちの唯一の幸せのアイテムと言える「スーパーしあわせのツリー」が盗まれた挙句、ヨッシーたちの島は絵本の世界に代わってしまい、スーパーしあわせのツリーが無い事もあって、ヨッシー達はみんな心を失った…。がしかし、6つのタマゴから元気なチビヨッシーが誕生。ちびヨッシーたちはベビークッパに盗まれたスーパーしあわせのツリーを取り戻すための冒険が始まった…。各種ステージにはゴールは存在しないものの、フルーツを合計30個、食べる事によりステージクリア、隠しキャラにしろヨッシーやくろヨッシーも登場しており、このしろ・くろヨッシーは他の6色のヨッシーが嫌う敵やトウガラシでも体力が回復する。ヨッシーの操作はヨッシーアイランドとほぼ一緒、Rボタンでにおいをかぐことも出来るのも良い所。 このヨッシーストーリーもコロコロコミックやコミックボンボンでもコミカライズ化されているが、ゲームには登場しない、マリオが登場している。コロコロのスーパーマリオくん(沢田ユキオ)でのヨッシーストーリーは下ネタが多く、マリオだけじゃなくワリオやルイージも登場している…(コミックスでの収録は19巻と20巻)。ボンボンでのヨッシーストーリーは「スーパーマリオ64 ヨッシーストーリー」というタイトルで連載されており、本山一城による原作ゲームを題材にしたマリオゲーム作品のコミカライズ作品はこのヨッシーストーリーが最後となる。ただし、連載時の時事ネタやパロディネタがある上にマリオも登場しているが、こちらの方は原作ゲームのストーリー性は守っているが、物語が進むにつれ、緑色チビヨッシー以外のチビヨッシーたちが殆ど戦死するという児童漫画ではありえない展開となっている…。

  2. 名前:さらもで 投稿日:2015/08/24(月) 14:05:48 ID:11aedab9b

    ヨッシーストーリーが出た時はゲームから離れていましたが、
    ちょっと触った時にすぐ終わってしまうのと、ゲーム性になれなかった記憶があります。
    今やるときっと面白いんだと思いますがねw
    この頃のマリオシリーズはよく漫画化されてましたね。