{写}武蔵野線2



<クリックすると拡大>

データ:E-300/SIGMA DC 55-200mm/ 1/500/F7.1/ISO200
因みに、何で武蔵野線かというよりなんで電車なのかといいますと、
当時発表された(写真の頃はまだ発売されてなく、展示品を試せる程度だった)ソニーのデジタル一眼、α100の広告で、確か京急線だったと思いますが、AFの正確さと連射と手ぶれ補正の作例の広告に触発されてです。
 作例ということもあり、どの写真もピントもピッタリ合ってるα100に対しこのE-300はどうかって感じでやってみましたが、
 AFはお馬鹿さんなのでピント合うの遅いし、ずれるし、対して高速じゃないCFを使っている上RAWモードなんで4枚連射で固まるしで酷い有様でした。
 確かこれは何故か絞り優先でMF撮影だったと思います。
カメラのせいにしてますが僕の腕のせいです。

スポンサーリンク