ファニオン



 ファニオン
サワークリーム&オニオン味

 以前、ファニオンで他の種類は無いのかなぁという話をちょっとだけしたのですが
 

 普通にありました

 サラネではいわゆるリングコーンとして紹介していたモノなのですが、まさか元祖がこれだったとは思いませんでした。
 てっきりこっちかと
 しかし、同じファニオンシリーズなのにここまで印象が違うのですね。
パッケージの配色は微妙に同じだったりするのですが
 

 こいつがいるかいないかで
表紙のデザインでイラストっぽい所でも
 

 こんなに手抜きです

 いやぁ・・・
これに味のイメージイラストとか書かれてもね
 だからウェンガー君が登場したわけですが、こっちもパッケージを変えればいいのに・・・
と思っていたのですが
 

 何ですかこの人達は

 表紙の簡素さからうってかわって華やかな方々の登場です。
しかも
 

ファニオンで遊んでます

 まぁまずこんな事をすれば手が油だらけになるでしょうが、こいつらを表紙にくっつけても良かったような感じもしますね。
 
 でも、この絵をよく見ますと


 凄い持ち方をしていることが分かります。

 皆様もパソコンの前で同じポーズを取ってみてください。
それでは、そろそろ頂いてみましょうか。
 
  こんな感じです。
でわ
 ・・・・・

うん

 他の2つ程ではないですが、なかなかあっさりしてて良い感じです。
よりサクッとしていて、良くも悪くもベターな仕上がりです。


 後味が納豆っぽいのは何故だろう


メーカー:ジャパンフリトレー
価格  :105円
点数  :★★★
原産国 :茨城県
編集後記:味の水準はジャパンフリトレーから見ると低いですが、他の菓子と比べればやっぱり高い方ですね。
     味については何故かこれ以外に記述することが出来ませんでした。

スポンサーリンク