[メ]コム・アライアンス/デジタル音楽プレーヤー YTO-M3001/MP3プレーヤー

imge0901


コム・アライアンス
デジタル音楽プレーヤー
YTO-M3001
MP3プレーヤー

YTOで知られる、
コム・アライアンス製のデジタルオーディオプレーヤーでございます。
この性能でこの価格、
一体、原価はいくらなのでしょうか。

imge0901

コム・アライアンス/デジタル音楽プレーヤー YTO-M3001は2014年に購入したMP3プレーヤーです。
購入価格は980円。

980円って、
ものすごく安いのでございます。
しかもタッチパネル方式で、カラー液晶。
・・・一体、原価はいくらなのでしょうか。

imge0902 imge0903 imge0904

動画も再生できるぜよ

imge0905 imge0906 imge0907

imge0908 imge0909

大きさはコンパクト。
若干、いつぞやのウォークマンに近いスタイル。

imge0910

容量は2GB
動画を扱うにはちょっと小さいか

imge0911

イヤホンジャックはこんなところ。

imge0912

シリアルは、
使っている間にすぐ消えてしまいました。

imge0913

右のレバーは電源ON/OFF

imge0914 imge0915 imge0916 imge0917 imge0918 imge0919 imge0920 imge0921 imge0922 imge0923

FMラジオも付いているぞ!

imge0924 imge0925 imge0926 imge0927 imge0928 imge0929

パソコンにつなぐとこんな感じ。
ああ、これを見るに、汎用のソフトウェア何だなと。
このソフトが積まれているデジカメを入手してみたいところです。

さて、このプレーヤーですが、
音質はなかなか、悪く無いです。
今までのノーブランドものと比較しても、低音も高音もしっかり出ており、
更に割りと使えるイコライザも付いているので、
それだけでもかなり満足でございます。

しかし、ソフトウェアの作りと、
ハードウェアの仕様が酷すぎるのが残念なところ。
まず、操作性が複雑怪奇。

imge0919

Mボタンが決定で、
中央のボタンが戻るでございます。
ただし、再生、一時停止は中央のボタンで出来ます。

左右がカーソル移動であり、
横移動の時はいいのですが、
縦移動の場合も左右キーが移動に割り当てられ、
上ボタンが決定なのです。

慣れるまでが非常に大変でございます。
そして、ボリュームキーがついていないというのもいけません。
なお、音量調節はしたボタンを押してから左右キーなのです。

極めつけは、アプリを終了させるときは、
電源を切るしか選択肢が無いこと。

音楽はshuffle再生ができるのですが、
この挙動がかなりおバカさん。
大昔に紹介したMPMAN並にランダム再生が使い物になりません。
大げさではなく、200曲ぐらい入れて10曲再生すると、4曲が同じ曲で、2曲が同じ曲という状態になります。

なお、FMラジオはそこそこ使える模様。

あと、
自分の個体だけかもしれませんが、
右キーの効きがものすごく悪く、
左キーの反応が良すぎます。

そのため、ボリュームを上げることもできなければ、
次の曲に進むことも困難です。
なので、戻るキーを押して曲送りができるランダム再生で使用しているのです、
上記のとおりなのでなかなか、使いものにならないのですね。

また、
パソコンにつなぐと安定性が最悪になります。
よく認識されなくなるわ、
パソコンを巻き込んでパフォーマンスが落ちるわで・・・

このような仕様なので、
ボリュームキーの実装とホールドキーが欲しいです。

まぁ、この値段だからいいか。

メーカー  :コム・アライアンス
価格     :980円
購入日   :2014年
購入場所 :秋葉原




Web拍手-匿名のご意見、ご感想はこちらへ-

にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ

スポンサーリンク