[ゲ]A列車で行こう9 開拓都市 第一夜

A列車で行こう9
開拓都市 第一夜

<序章第二夜

序章が終わり、
いよいよ開発に入っていきます。
果たして最終回までいけるのでしょうか?心配です。

序章では殆ど触れなかったルール(縛り)について触れていきたいと思います。

まず、終了条件ですが、

  • 1:マップ全体が発展すること
  • 2:プロジェクトを全て完成させる

が大まかなものです。

1:マップ全体が発展すること。
これについては、マップ自体が広いため、多少の空白は許すという方向にさせてください。

2:プロジェクトを全て完成させる。
これについては文字通りです。
新幹線・リニア・空港・ゴルフ場・鉄道博物館を完成させることが目的です。
なお、鉄道博物館は全部揃えなくても建設した時点でOKとします。

Mapについての縛りですが、
最初に用意されている2つの駅は増設、撤去が一切不可。
そして、必ず使用しなければならないという縛りです。

勿論、地下の同じ場所に駅を作る等の行為も許されません。

まぁ、縛りのうちに入るのかどうかは微妙なところです。

では、マップを見ていくことにしましょうか。

序章でも出した全体マップです。
最初に設置された駅というのは、
北の高台の上と、南の半島にある駅です。

なお、マップは30倍ダイヤとなってます。


まずは南の駅。
駅名は特に考えていないので、ST-01とでもしておきます。
ここは港が4つ、デパート、貸しビルが2つあり、
なかなか発展しそうな場所でございます。
この時点でだいぶ楽勝ムードなわけですがね。

駅は始発駅タイプで、2面3線。
ただし6両編成までしか入りません。
(このゲームは10両編成まで組むことができます。)

北の高台にある駅です。
ST-02という名前にしておきます。

こちらはデパートと遊園地らしきものがあります。
なお、駅は2面2線、6両編成まで入ります。

南東に核融合発電所があります。
序盤は維持費がバカにならないので、
なるべく早く発展させて収益を得なければなりません。

車庫に謎の編成があります。
これは高く売れるので、資金に困ったらおたすけアイテムとして使うのもいいかもしれません。

ということで、
今後の開発計画を立てます。

せっかく駅もあることですし、
南北2つの駅をつなぐ路線を作りたいところです。
自分は複線及び単線の過密ダイヤを組むのが好きなのですが、
工期短縮のために複々線を多用したシンプルなダイヤを組もうと思います。

そして、物件はあるけれど資材がないという状態ですので、
なるべく早めに資材が行き渡るようにしなければなりません。

まずはとにかく資金の確保が先ですね。

とりあえずおおまかな路線計画。
ST-01-ST-02をつなぐ複線を作ります。
間にST-03という駅を作り、3駅だけの長距離路線になりますね。
それと同時に、その横に更に複線を作り、
将来的に緩行線として機能出来るようにします。
貨物輸送はトラックで行います。

それでは、作業に取り掛かります。

Web拍手-匿名のご意見、ご感想はこちらへ-

にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ

スポンサーリンク