{写}ジハンキ/富士フイルム 写ルンです自販機/京都府京都市

ジハンキ(自動販売機)

P1001840
LUMIX DMC-CM1

サラネフォトDeep
ジハンキ

富士フイルム 写ルンです自販機

京都府京都市
撮影:2015年10月12日

 

観光地には絶対にあった自販機でございますが、
今や、本当見なくなりましたね。
でも、観光地のお供、写ルンです。

P1001841

旧ロゴの富士フイルム。
入っているのはISO1600の27枚撮りのみです。
失敗はしなさそうですが、
果たして、ISO1600で良いのかと。
結構荒いですからね。 P1001843

飲食チェックポイント禁止。
観光地ならではの文言です P1001844

 

P1001843-2

この機種の名前。
FILM VENDING MACHINE
つまり、フィルムを売るためだけの自販機。
三洋電機らしい、

IMG_4929

Canon EOS M+EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM

 


 

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

コメント

  1. Jun T より:

    今はなきサンヨーの自販機で、しかも使い切りタイプのカメラ自販機とは珍しいですね。
    最近、このカメラになじみの少ない若い年代の人達に人気が出ていると話題になっていますが、下段のフィルムについてはどの程度の需要があるのか気になるところです。

    この手の自販機を最後に扱ったのは7、8年前ですので久しぶりに目にしました。
    以前は観光地やホテルなどによく設置されており、観光地の名称やアニメキャラクターなどのフレームが写真に入るご当地物などがあったのを思い出しました。

    カメラがデジタルへ移行すると共に急激に数を減らしただけに稼働中の物が現存するのは珍しいと思います。

    屋根のある場所だけにコンディションとしてはかなり良い状態のようですが、それにしても原則は4点固定ですので未固定もしくは固定数が足らない事については気になりますね。

    比較的軽量な自販機ですし重心のバランスから見ても地震等での転倒については弱い機種だけにこの点が気がかりなものです。

  2. さらもで より:

    現存しているのはかなり珍しいですよね。
    10年前程前はそれでもよく見かけたような気がしますが、
    確かにフィルムがリバイバルしているとは言え、
    需要については甚だ疑問ですね。
    ちゃんと期限チェックとかが出来ているのかどうかもそうですし。

    扱いがあったんですね。
    そうです、観光地には必ずと言っていいほどありました。
    ご当地物があったというのは、
    本当に全盛期でございますね。

    固定についての着眼点、流石です。
    転倒したら大惨事の場所にあるだけに、
    心配でございます。

  3. 小田 より:

    こちらの写真について1つ伺いたいことがあります。
    お手すきの際でよろしいので、ご返答いただけると助かります。

    何卒よろしくお願いします

  4. さらもで より:

    はじめまして、当サイトを運営しているさらもでと申します。
    ただ自動販売機の写真を撮影しただけでございますので、
    あまり、詳しくお答えできることはないと思いますが、
    それでもよろしければ返答させていただきます。

    メールでの返信をご所望でございましたら、
    以下のお問い合わせフォームよりお願いいたします。
    (下部にメールアドレスもございます)

    http://www.sara-net.jp/?page_id=1049

    以上、ご確認ください。