{メ}RICOH/MYPORT ZOOM mini

RICOH

P7010318

フィルムカメラレビュー
RICOH

MYPORT ZOOM MINI

リコーのコンパクトカメラでございます。
マイポートシリーズ。
割りと種類が豊富でございます。


90年代前半。
バブルな時代でございますが、
コンパクトカメラに関しては、
バブリーなものもあり、
写ルンですの台頭もあり、割りとおとなしい物も多い感じですね。
今回は、見た目はなかなかおとなしめのこちらのカメラです。

リコー MYPORT ZOOM MINIは、
1992年02月に発売されたコンパクトカメラです
メーカー希望小売価格は42,800円
購入価格は525円です。
意外と古いカメラです。

スペック

・使用フィルムは35mmフィルム
・フォーカスはオートフォーカス方式(赤外線アクティブ式)
・レンズは38-60mmの2.1倍ズーム。
・F値はF4.5-6.9
・最短撮影距離は0.6m
・駆動はCR123Aを使用します。
一応、
当時はズームレンズ機で世界最小をうたっていたようです。
ズームは出来るけど、結構控えめですね。

・デザイン・メカ・インターフェイス

P7010319

プラスチッキーですが、
見た目よりもだいぶずっしりと来ます。
非常にシンプルに見えますが、
デザインの造形はなかなか、良いですね。
カメラなのですが、こだわっているというか、
お金がかかっているデザインな感じもします。
レンズの飛び出し方も面白く、
電源スイッチがファインダーの保護を兼ねているのも斬新。
なんというか、使ってて飽きないカメラですね。

P7010320

レンズが出た所。
形状が面白い。 P7010321

マクロを冠しています。
この頃から、リコーって感じですね。 P7010322

ズームマクロの通り、
テレマクロなのです。 P7010323 P7010324

謎の端子。
レリーズ? P7010325 P7010326

セルフタイマーとモード。
スーパーインテリジェンス夜景モードたるモードの切替が出来ます。 P7010328

これでも、ミニ。 P7010329 P7010330 P7010331 P7010332

チャイルドロック。
フィルムを迂闊に感光させない工夫です。 P7010333

日本製 P7010334 P7010335 P7010336 P7010337 P7010338 P7010339 P7010340 P7010341 P7010342

テレまでいくとこんな感じ


 

・画質・撮影
●画質
レンズの出し入れはちょっともたつきますが、
撮影自体はなかなかキビキビと行えます。
AFの打率もそこそこよく、
スナップ撮影にはもってこいです。
描写もなかなかよく、
逆光も許容範囲。
周辺部もわりとかっちり写ります。
そのあたりはリコーらしいですね。
作例は全てEPSON GT-X970でスキャンしております。
http://www.sara-net.jp/?p=1206

コメント