{メ}OLYMPUS/ボディーキャップレンズ BCL-1580/マイクロフォーサーズマウント

OLYMPUS

p7094107

デジカメレビュー
オリンパス

ボディーキャップレンズ BCL-1580
マイクロフォーサーズマウント

持っていたけど、
ずっと使っていなかったレンズでございます。
評判はそこそこいいのですが、
ネタみたいなレンズでございます。

[warning]※今シリーズの内容は個人的な見解でございます。[/warning]

OLYMPUS ボディーキャップレンズ BCL-1580は、
2012年頃に発売されたマイクロフォーサーズマウント用のレンズです。
当時の販売価格は6500円です

ちなみに、
分類としてはレンズではなく、
アクセサリでございます。
なにせ、ボディキャップレンズですから。


p7094108 p7094109

JANコードが隠されている。
そういうことです。

・カタログスペック

■仕様 vl1.1
焦点距離 15mm
35mm換算値 30mm相当
開放F値 F8
絞り羽根数 1枚
最短撮影距離 0.3m
最大撮影倍率 0.06倍
レンズ構成 3群3枚
フィルター経
フルサイズ対応 x
超音波モーター x
手ぶれ補正 x
防塵防滴設計 x
フルタイムマニュアル
当然、マニュアルフォーカスでございます。
こんなんでも意外と3枚もレンズ使ってるんですね。
なお、相当気合を入れて開発したらしいです。

・デザイン・メカ・インターフェイス

 

p7094110

レンズは携帯電話のカメラのような豆粒レンズでして、
到底、マイクロフォーサーズのイメージサークルをカバーできてるとは思えません。
プラスチッキーですが、
安っぽさはそれほど無いですね。
ボディキャップとしてはという感じですが。
p7094111

リアキャップ込みでも、
こんなに薄いのです。 p7094112

面白い機構としては、
レンズの開閉レバーがフォーカスを兼ねております。
30mm相当で、絞りもありません。 p7094113 p7094114

MADE IN CHINA

オリンパスとしてはレンズではなく、ボディキャップでございますので、
接点すらありません。
なので、レンズ情報が記録されない上に、
MFアシストも効きません。
ボタンに割り当てればいいですが。 p7094116

OM-Dよりも、
PENにつけたほうが様になります。

・画質・撮影

良くも悪くも気楽です。
割りと寄れますが、
その時はピント拡大して撮影することになります。
ただ、普通にスナップを撮るのであれば、
パンフォーカスになるので、ただ押すだけでございます。
まぁ、あまり等倍でみるレンズでもないですけどね。

画質は、
こんなもんかな。といった感じです。
くっきりといわけでもなく、結構ゆるい感じです。
割りとピンぼけを量産してしまいますが、
慣れてくると不思議と打率があがってきます。
ちゃんと撮れる時はちゃんと撮れますし、
アートフィルターと組み合わせるといい感じでございます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コメント