{食}石渡食品/パン祖のパン

パン

たべものレビュー

石渡食品

パン祖のパン

静岡県は韮山の反射炉の所に売っていたパンでございます。
元祖をパン祖としたところにセンスを感じます。


撮影日は2017年3月

江戸末期に初めて焼かれたパンでございます。
情報が少なすぎますが、
韮山のココには沢山の種類が販売されておりました。 

情報が極めて少ないパンでございます。

なお、パン祖パンというのが正式名称。 

どうでもいいですが、
サンドウィッチマンのパンのネタは面白かったです。
多分、DVDでしか見れませんが。

予想通り硬いですね。
味わいは素朴なパンという感じで、
塩気と小麦の味といった感じでしょうか。
普通のパンといっちゃパンですが、
食べるのに程よく時間がかかります。
購入場所 静岡県
撮影日 2017年3月29日
価格 130円
点数 ★★★★/10段階(★x2 ☆x1)
JANコード 4948368008114

 


執筆日:2017/05/07

コメント