[ブログ]東北遠征を振り返る。6月21日

LUMIX DMC-CM1
この記事は、サラネの別館でございます「一部地域を除く」というブログにて掲載させて頂いていた記事でございます。
コペンに乗って、
東北遠征をしてきたのは前回、お伝えしましたが、
この旅行を写真でちょっとだけ振り返ってみることにします。
・・・本家サラネでは1年ぐらいかけて振り返るものですがね。

Panasonic HX-A500

ルートは前回、マップに載せましたが、
行きはあえて常磐自動車道から行きました。
ナビのデータは2014年と、そこまで古くはないですが、
いわき以北はなかったことになっており、
その区間は道なき道を走っている状態になっております。
常磐自動車道ははじめずーっと風景が変わらず、
物凄く眠くなりましたが、後半は結構面白い道でした。
いわき以北のエリアは最近通れるようになりましたが、
放射線量が定期的に表示されたりと、割りと物々しい雰囲気でございましたね。

LUMIX DMC-CM1

そんな雰囲気を脱した南相馬市のサービスエリアで朝ご飯。
ご当地牛乳と、珍しいホッキのおにぎり。
こういう所にくると、ついつい食べてしまいます。
普段朝ご飯は食べない人なのに。
どちらもなかなか美味しかったです。

LUMIX DMC-CM1

そしてその数時間後に食べたお昼ごはんはこちら。
正直、ほっきのおにぎりが結構なボリュームだったのでそんなにお腹は空いてませんでしたが、
それでも、割りと量があるのに一気に食べられました。
今まで食べた海鮮丼のなかで一番美味しい。
そこは、松島海岸でございます。

Nikon D800+TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD

松島に来るのは初めてでございます。
全く予備知識は無いのですが、
仙台周辺に来たら松島には絶対に行くべき。とよく言われますね。

Nikon D800+TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD

メインストリートはたくさんの人がいましたが、
ちょっと裏に入ると物静かな感じでございます。
松尾芭蕉が割りと適当で深い句を読んでいる。
というイメージでしたが、
実は、それが松尾芭蕉の句ではないと知り、
割りと驚愕しております。

Nikon D800+TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD

松島温泉は、
さくっと調べた所、結構歴史のある温泉っぽい感じがしていたのですが、
「温泉になりました」という表記を見て、
若干冷や汗が。
・・・あれ?
もしかして松島温泉って最近の?
「太古」って文字をみて勝手にそう思ってしまいましたが、
今回宿泊するホテルの大浴場前に掘削の資料があったところを見て確信。
2008年に出てきた、
新しい温泉だったようです。

Nikon D800+TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD

日頃のというか、
最近の悪い癖というか、
あまり、観光地の写真は撮っておりません。

Panasonic HX-A500

ということで、
今回宿泊したのはこちら。
大江戸温泉物語系列のホテル壮観。
巨大なホテルでございました。

LUMIX DMC-CM1

一人旅ということで、
バイキングにすることが多いのですが、
大江戸温泉物語の系列はバイキングの完成度が非常に高いです。
全日程のうち、
ホテル飯の中では正直、一番美味しかったです。
ということで、初日の旅でございました。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク