{食}キッコーマン飲料/紀文 調整豆乳

P7150257

たべものレビュー

キッコーマン飲料

紀文 調整豆乳

紀文の調整豆乳シリーズは今まで多数紹介してきましたが、
肝心なベースのものを紹介しておりませんでした。

メジャーなものも紹介していく方針になったサラネでございますので、
こちらも今更ながら紹介いたします。

P7150257

製造販売元がキッコーマン飲料になって久しい調整豆乳でございますが、
パッケージもロゴも紀文が色濃く残っております。
自分は10年以上このパッケージを冷蔵庫に常備させているわけですが、
その間には様々な変化があるのです。

P7150258

変わらないイラスト。
これは何を意味するのでしょうか。

P7150259

以前は「中国丸大豆使用」とデカデカと書かれていました。
それが売りだった時代。

P7150260

10年で大きく変わったのが、
このプラスチックのキャップでございます。
この部分ができたことにより、注ぎやすくはなりましたが、
冷蔵庫には入れづらくなりました。

P7150261

大豆

P7150262

キッコーマン飲料

P7150263

この背面は変わらず。
剥がれているのはキャップが貼り付けてあったからでございます。

P7150264 P7150265 P7150267

お味は言わずもがな。
ただ、昔と比べるとだいぶ飲みやすくなっている反面、
水っぽくなっているような気がします。
昔の豆っぽく濃厚だった頃の豆乳とはまた違う味わいがありますね。

メーカー :キッコーマン
購入場所:埼玉県
撮影日:2014年07月
点数: :★★★★★/10段階(★x2 ☆x1)


Web拍手-匿名のご意見、ご感想はこちらへ-

にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ

スポンサーリンク