{メ}ロワジャパン/VG-C2EM 互換 バッテリーグリップ/バッテリーグリップ

電源・バッテリー

ロワジャパン

VG-C2EM 互換 バッテリーグリップ

これを付けると、
かなり本格的な見た目になります。
もちろん、そうするためだけの機械ではありません。

[warning]※今シリーズの内容は個人的な見解でございます。[/warning]

バッテリーグリップって、
従来の自分には全く無用の長物でございました。
メイン機で昆虫撮影をしていた時代は、
底面に高さが出る故に昆虫撮影に使いづらかったりしましたし、
縦位置撮影時もそんなに不便を感じていなかったので。

ただ、α7IIを使用するに辺り、
バッテリーがあまりにも持たないという欠点を解消するのに購入したのでございます。

 このパッケージは、
互換グリップで非常によく見るやつですね。

アウトレットで購入しました。
ただでさえ安いのに、
5,602円という破格でございました。
純正で買うのもアレですし。

よくあるバッテリーグリップの形。 

シャッターボタンと、
C2とC1ボタンが付いております。
更に、ダイヤルまで付いておりますね。 

ある程度のボタンがついているのはなかなかいい仕様。
この場合のON/OFFは、ボタン類を生かすか殺すかの切り替えです。 

ROWA JAPANのロゴも入っています。 

バッテリーの蓋はここに格納します。

バッテリーは2つ入ります。 

プラスチッキーですが、
まぁ、いいんじゃないですか。

装着した感じ。
違和感がすごい。

そこそこフィットはしてますね。  

バッテリートレイはこんな感じで引き出せます。
しっかりと使えますし、
使い勝手は悪くないですね。
ボタンの誤作動は今のところないですし、
シャッターボタンの半押しもしっかり出来ます。
割りと気に入りました。

メーカー :ROWA JAPAN
価格   :5,602円
購入場所 :インターネット

 


執筆日:2017/11/24

コメント