[日]旅行まとめ:2018年03月13-03/15日/伊豆半島トレースの旅2018/2日目

OLYMPUS OM-D E-M5 MARK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

2018/03/13-2018/3/15
伊豆半島トレースの旅2018-2日目

ということで、
2日目は伊豆下田からスタートです。

これからの時期、
日の出が早くなってくるので、
朝飯までの間にちょっと散歩をする機会が多くなります。
いい朝日が昇っておりました。

OLYMPUS OM-D E-M5 MARK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

下田といえばペリーとハリスだけではなく、
吉田松陰も有名ですね。
ということで、吉田松陰の像がいました。

LUMIX DMC-CM1

朝飯は意外と豪華でございます。
ズケがあるのはデカかったです。

LUMIX DMC-CM1

そして、
温泉卵も青のりがあったのでのっけてみました。

LUMIX DMC-CM1

そして、
ちょっと遅めの出発でございます。
走行距離がそこそこいい数字でしたが、
3年乗っててまだこのキロ数でございます。
しかも、諸事情で半年前にエンジンを換装してる状態で。

OLYMPUS OM-D E-M5 MARK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

下田から車を走らせて来たのは、
土肥金山。
海沿いのルートを選択しておりましたので、
ちょっと時間はかかっております。

OLYMPUS OM-D E-M5 MARK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

いつかは泊まってみたい、
大江戸温泉物語の土肥マリンホテル。
大江戸温泉物語系列はグレードが高いのですが、
1人で宿泊出来ないホテルも多いです。

なお、下田→土肥のルートは、
前回の伊豆半島トレースの旅と同じルートでございます。

OLYMPUS OM-D E-M5 MARK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

前回はいかなかった土肥金山。
今回は、食わず嫌いで行ってみようと思ったのです。

OLYMPUS OM-D E-M5 MARK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

中はこんな感じ。
おどろおどろしく動く人形と、
脳天気なアナウンスが非常に昭和チックで気に入りました。

OLYMPUS OM-D E-M5 MARK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

土肥金山名物、
触れる金塊と持てる金塊。
持てる金塊は12キロあり、
うっかりと小指を挟んで悶絶したのは秘密です。

OLYMPUS OM-D E-M5 MARK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

厳重に防犯カメラが作動しております。
防犯カメラ用のモニターってこの時代のアクオスが妙に多いですよね。

LUMIX DMC-CM1

昼食は、
土肥金山内のお食事どころで。
海産物系も非常に充実している上に、
お買い得だったのでかなり悩みましたが、
そばと天ぷらで。
これが、大当たりでございました。
特に天ぷらが非常に美味しいです。
幸せ。

OLYMPUS OM-D E-M5 MARK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

今回宿泊したのはこちらのホテル。
またまた、伊東園ホテル系列の大仁ホテル。
「おおひと」って読むらしいですよ。
このホテルを予約した時に下見でMAPを確認していたのですが、
温泉施設はあまりなく、
普通の住宅地という感じでした。
それ以上に気になったのが・・・

OLYMPUS OM-D E-M5 MARK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

謎のミスター推し。
そこら中に長嶋茂雄ロードがあったり、
サイクリングロードがあったりします。
どうも、現役時代にここをキャンプ地としていたようで。
更に、ミスターが宿泊していたのが今回、宿泊する大仁ホテルらしいです。
これは、すごそうですな。

OLYMPUS OM-D E-M5 MARK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

駅前は東芝テックの城下町という感じでございました。
自分も、レジを打つ仕事は割りと長年やってきましたが、
東芝テック製のレジに出会うことはありませんでした。
何故か、100%NEC製でございます。

OLYMPUS OM-D E-M5 MARK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

大仁駅は伊豆箱根鉄道駿豆線の路線でございまして、
非常に可愛い車両が走っております。
そして、驚いたのが踊り子号がいたこと。
伊豆急下田行きだけじゃなくて、
修善寺行きもあったんですね。

OLYMPUS OM-D E-M5 MARK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

そして、
ホテルに戻ると、
合点がいきました。
定礎石に堤義明の名前が。
これ、元西武グループのホテルなんですね。
昔は超一流ホテルだったということで、
それならミスターも宿泊しに来ますね。

OLYMPUS OM-D E-M5 MARK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

ホテルのお部屋は意外とレトロでございました。
革のソファーもいいですね。
革のソファーってRPGの装備品みたいですね。

OLYMPUS OM-D E-M5 MARK II+M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

外には池があると思いましたが、
どうやらプールのようです。

LUMIX DMC-CM1

ということで、
ホテル内には長嶋茂雄コーナーがあります。
沢山の著名人も来ておりますが、
意外にも、どなたもかなり最近来ておりました。
あのミスターですら、43年ぶりにこのホテルに宿泊したようですが、
7800円でバイキングプランで予約されたのでしょうか。
非常に気になります。

なお、大仁ホテルは料金改定されまして、
1000円ほど価格がアップしております。
やすいですけどね。

LUMIX DMC-CM1

スゴイのは、
このホテルの敷地。
滅茶苦茶広大でございます。
長嶋茂雄氏は離れに宿泊しておりまして、
離れも、現存しております。
なお、伊東園ホテルになってから、
離れはオプションで2000円アップでございます。
お買い得ですね。

なお、
宿泊者はゴルフ場が無料だそうで、
ということは、ゴルフ場も完備してるんですね、このホテル。

LUMIX DMC-CM1

ということで夕食バイキングですが、
ここもまぐろフェアを開催しておりました。
そして、なぜかこちらのほうがマグロの質がぜんぜん上でございますね。
謎です。

LUMIX DMC-CM1

バイキングのメニューは、
赤貝があるだけでも満点でございます。
明太パスタもありましたが、
冷製でございました。

LUMIX DMC-CM1

天ぷらもおいしかったです。


執筆日:2018/03/16
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク