[日]ブログ:コペンローブ、納車から14日程経って

IMGP3630-Edit

PENTAX K-3+SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM

早いような短いような、
コペン君が納車されてから早14日(執筆時)
実は、仕事の関係上あまり乗れてないわけですが、
今回はそんなコペンの記事でございます。

現在の走行距離は400キロちょっと。
乗ってるようで乗ってない状況でございますね。
その内のほとんどが熱海の往復でございまして、
コルトさんと同じく、初めての遠征は熱海でございました。

珍しく天気がよく、
行きは完全にオープンで走っておりましたが、
今回は、暫く乗ってみてわかったことでも書いてみようかなと。

P1000784

LUMIX DMC-CM1

スポンサーリンク

■意外と快適なオープン走行

天気がいいし、折角だからオープンで行こうと走らせた初日。
暑いんじゃないか、
高速の時は大丈夫か。
色々と考えておりましたが、全く問題なかったです。
暑さも特に感じず、
高速走行ではウィンドウを上げておけば突発的な風で痛い。
なんてこともなく、
結構涼しかったですね。

しかし、気がつけば日焼けがものすごい事になっておりました。

P1000909

LUMIX DMC-CM1

結構仕事に支障をきたしております・・・

■それから、走ってみて

高速、坂道と、
軽自動車ではどうなのかなー
というところを結構走ってみましたが、
特に、問題はないかなというところです。
どちらも、コルトさんの方が運転しやすかったといえばそうなのですが。
ただ、パドルシフトになれていないせいか、
エンジンブレーキを効かせての坂の昇り降りが結構しんどかったです。

そして、軽オープンの性か、
それとも自分の運転の下手さが露呈しているのか。
物凄く煽られます。

前がかなり詰まっている状況で数センチまで寄って来られたりと、
色々と怖い思いをしてきましたが、
最近、Twitterや当サイトのメールフォームで頻繁に「運転が下手だから乗るな」とご指摘をいただくので、
自分が迷惑をかけているということなのでしょう。
運転している動画はどこにも公開してないですがね(^^)
(ただ、運転が下手なのは事実です)

■ナビ

噂には聞いておりましたが、
ナビは結構おバカさんです。
経路に関してはそうでもないですが、
地図の信号の数が実際と合わなかったり、
そもそも、今まで使用していたナビとくらべて、
曲がる場所の案内が結構適当だったりします。
~m先・の距離が結構まちまちなのです。

更に、首都高のトンネル区間で通りすぎてから「ここ右でしたよー」みたいな案内をされたり、
通過してからの再検索が物凄く時間がかかったりと、
慣れが必要といえば必要でございます。
数年前のクラリオンナビは結構おバカさんでしたが、
再検索が非常に早いのでリカバリがすぐできましたが、
まぁ、自分が地理に強くなればいいということで。

カーナビの取り付け作業をするというお話でございました。

■コペンについて

コペンのセロが発表されましたが、
個人的にはローブのデザインが好きで購入したので、
別に後悔は全くしておりません。
よく、コペンローブを買ったことについて、
馬鹿だとか、目が腐ってるとか、
残念だとか色々と言われることが多いですが、
個人的にはあまり丸目の魅力を感じていないのでございます。
丸目が嫌いか。
と言われると、初代ホンダ・シティとか好きですし、
購入を比較してた車がフィアットの500cだったりするので、
好きではありますが、
今のコペンは丸目よりもこっちかなーと。
なので、どちらかと言うとセロではなく、XPLAY Sの方が欲しいです。

総評すると、
結構気に入っているのでございますよ。


スポンサーリンク