防湿庫・東洋リビング ED-165CDB

IMG_0826

防湿庫・東洋リビング ED-165CDB
恐ろしいことに、今まで加湿器を一年中炊いている部屋にカメラやレンズを置いていたので、
言わずもがな、大事なレンズがカビてしまう悲しい結果となってしまいました。

このままではいけないということで、思い切って防湿庫を購入してしまったわけです。


ちなみに、購入価格は¥45,000-
意外とリーズナブルなのです。
ちなみに、重量は30キロありますので、
椎間板ヘルニアを患っている自分としては、
3階にある自分の部屋まで担ぎ上げる作業は非常にしんどかったですw

IMG_0821
色々と汚いのは仕方がないですw

IMG_0823
剥がしてくれなかった。

IMG_0824

IMG_0825
これが防湿庫の核となる部分です。

どのような原理なのかというのはメーカーサイトをご覧頂くとして、
中々いい感じです。
まず、作動音は一切なく、動いているのか心配になるほどです。
ひとつ気になる点としては動作中のランプが明るすぎるということでしょうか。

寝室に置くと結構ギラギラします。

トレイが引き出し式ですので取り出しやすく、扉がマグネット式なのでかなりギリギリまで詰めることが可能です。
まぁ、165リットル入れることが出来ても400台のデジカメを言えるのは不可能なので、もう一台ほしいです。

スポンサーリンク

『防湿庫・東洋リビング ED-165CDB』へのコメント

  1. […] This post was mentioned on Twitter by さらもで(旧名 sara@), gadget. gadget said: 防湿庫・東洋リビング ED-165CDB: 防湿庫・東洋リビング ED-165CDB 恐ろしいことに、今まで加湿器を一年中炊いている […]