[ゲカ]エニックス/N64:ワンダープロジェクトJ2 コルロ森のジョゼット

imgb378
新ゲームカタログ/N64 7
エニックス/ギプロ/ミント

ワンダープロジェクトJ2
コルロ森のジョゼット

このコーナーは、
主にコンシューマーゲームのソフトを紹介していきます。

今回はenix/ギプロのワンダープロジェクトJ2です。
ニンテンドウ64のソフトです。

マイナーだけど熱狂的なファンが多い名作でございます。


・<NINTENDO64本体
旧ゲームビュー(2003/12/9)
<6 シムシティ2000|8>

imgb378
スーパーファミコン版の前作以上にマイナーでありながら、
N64で1,2を争う名作として名高い作品でございます。
失敗の要因はN64初期の作品であるということと、
TVCMの失敗が要因でしょうか。
開発会社の倒産で続編は出ない。というウワサが有りましたが、
何故か後に携帯アプリで登場するなど、
悶々とした状況が続きます。

imgb379
ドキドキ冒険島。なつかしい。
当時関東最大級のスーパードキドキ北与野店で購入した3本めのソフトでございました。

imgb380 imgb381 imgb382 imgb383 imgb384 imgb385 imgb386 imgb387 imgb388 imgb389 imgb390 imgb391

ソフトデータ

ハード NINTENDO64
メーカー エニックス
ギプロ
ミント
発売日 1996年11月22日
価格 9,800円
型番 NUS-NJ2J-JPN
移植・元ネタ
ジャンル 育成シミュレーション
備考 コントローラパック対応
(コントローラーパック同梱)

個人的評価:10段階(1:低・易)(10:高・難)

購入価格 2000円
プレイ状態 クリア済
難易度 3
入手難易度 5
面白さ 8
おすすめ度 7
クオリティ 7
サウンド 6
操作性 5
熱中度 6
移植度

インターフェイスロボット、バードを操作し、
ジョゼットを成長させていくというのが大筋が目的というゲームです。
非常にやりこみ要素が多く、
ジョゼットの成長だけでなく、
登場するキャラクターとのふれあいや探索なども楽しいゲームです。
大きく分けて、アドベンチャーパートの第一章とそれ以外にわかれているわけですが、
その第一章がゲームの全てを占めているといってもいいぐらいの作品でございます。

BGMもよく、
操作も慣れれば快適なのですが、
若干モッサリなのと、自由度が高すぎるので何をすればいいのか分からないという点や、
上記の通り第一章が大きすぎて、
第二章はストーリー進行のみだったり、
ダンジョン脱出系のゲームになったりと、
後半は別ゲーという扱いになっています。

キャラクターの個性も強く、
アニメーションも非常に綺麗なので、
N64らしい作品でございます。

20130729-050114_459
コントローラパックメニューがだいぶシンプル

20130729-050334_226 20130729-050346_001 20130729-050352_789 20130729-050406_743
だいぶ物々しい雰囲気です。

20130729-050412_034 20130729-050423_103 20130729-050434_169
ええと、どんな話?

20130729-050519_457 20130729-050535_818
ここを出なさいという博士に対し

20130729-050551_377
プレイヤーさん?

20130729-050619_981
博士がなくなったことに対して

20130729-050628_760 20130729-050647_008
相当昔に購入したのに、
ここまで見たのは初めてでした。

20130729-050705_061 20130729-050723_912 20130729-050727_708
あら、
これは前作の

20130729-050738_779 20130729-050745_053 20130729-050748_448
若干ジブリ風なんですね。
20130729-050758_616 20130729-050802_111 20130729-050813_482
懐かしい。懐かしい。

20130729-050818_368 20130729-050824_447 20130729-050830_535
そうそう。
3Dスティックに触れちゃいけないんですよね。

20130729-050834_823
コミュニケーション編でございます。

20130729-050857_562 20130729-051134_070 20130729-051146_438
20130729-051152_222
ドロ&ボーが説明してくれます。

20130729-051211_385 20130729-051217_070 20130729-051225_347
早速不安なスタートです。

20130729-051248_797 20130729-051259_573 20130729-051306_764 20130729-051314_448
アニメーションパターンは豊富です。

20130729-051324_629 20130729-051333_105 20130729-051347_279
ジョゼットが色々教えてくれます。

20130729-051350_867 20130729-051357_253 20130729-051401_539 20130729-051408_536 20130729-051423_596
64のコントローラーを持ってるバード

20130729-051424_996 20130729-051429_579 20130729-051439_963
本当、よく動きますね。

20130729-051449_844 20130729-051515_588 20130729-051528_660 20130729-051607_275 20130729-051617_051
ひと通りチュートリアルが終わりました。

20130729-051626_227
UIはこんな感じ

20130729-051636_311 20130729-052236_040 20130729-052238_335 20130729-052247_919 20130729-052252_712
ジョゼットから色々と話しかけてくれます。

20130729-052311_075
道具を放り投げて

20130729-052315_167 20130729-052328_228
最初のジョゼットはちょっとお馬鹿です。

20130729-052337_509 20130729-052347_001 20130729-052410_334 20130729-052430_886
おなじみ、プリン

20130729-052450_435 20130729-052458_415 20130729-052512_782 20130729-052535_921 20130729-052552_275 20130729-052600_261 20130729-052606_846 20130729-052609_249
本の使い方を教えるのも大変です。

20130729-052613_236 20130729-052621_717 20130729-052632_093 20130729-052650_341 20130729-052702_011 20130729-052720_773 20130729-052755_078 20130729-052808_648
早速お出かけ

20130729-052816_521 20130729-052823_108 20130729-052833_380 20130729-052846_852 20130729-052905_501
何とか挨拶を覚えさせました。

20130729-052923_252 20130729-052952_172 20130729-052958_954


中古ニンテンドウ64ソフトワンダープロジェクトJ2 コルロの森のジョゼット(コントローラパック付)

スポンサーリンク