[メ]BERGGER/BERGGER PANCRO 400/フィルム

ベルゲール
BERGGER PANCRO 400 

だいぶ旬は過ぎてしまいましたが、
印画紙で有名なベルゲールブランドのフィルムでございます。
日本では、3iが輸入代理店、販売は銀一が行っております。

[warning]※今シリーズの内容は個人的な見解でございます。
また、当記事はフィルムの造形やデザインについてを主軸に記載致します。
フィルムの特性、性能につきましては、
記述があったとしても個人的な見解・偏見であることをご了承ください。
[/warning]

カラーなんとも言えない色でございますね。
もちろん、モノクロフィルムでございまして、
D-76現像に対応しております。

36枚撮りでございます。
なお、ベルゲールのこちらの商品、
非常に幅広いラインナップがありまして、
ブローニーはもちろん、
4×5、5×7、8×10まであります。
しびれますね。

ドイツ製でございます。

中身はこんな感じでございます。 

謎の項目。
ではなく、こちらのフィルム、
ISO200-1600まで増減感が可能でございます。
一応DXコードが入っておりますので、
ISO400にはセットされるわけですが、
ポテンシャルが高いフィルムでございます。 

現像データは箱の中に入っております。

■画質・撮影

自家現像ではなく、
DPEにて現像をしておりますが、
確かにラチチュードは広めでございます。
それ故にノーマルですと黒が締まらなく、
優しいトーンでございますね。
若干粒子は粗い感じがしますが、
それがまた、いい感じでございます。

作例は全てMINOLTA α807si で撮影しております。
レンズは35-70mmF4を使用しております。

フィルムカメラレビュー ミノルタ α-807si 事実上、自分がメインで使用しているフィルム一眼レフカメラでございます。 フィルム一眼としては新しい部類のカメラでございます。 見た目が非常にかっこいいですね。
AF ZOOM 35-70mm F4 値段は安いけれど、 実はかなりファンの多い個人的には銘玉なのでございます。

 

メーカー :ベルゲール(3i)
価格   :1180円
購入場所 :秋葉原


執筆日:2018/09/30
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク