[ゲ]GAMEBANK・ダブルプレッシャー:プレイ記 第一夜

 

WSB000004

ワンコインゲームス04

ゲームバンク

ダブルプレッシャー

第一夜

<<製品紹介

今回はダブルプレッシャーの中から、
プレッシャー・ドロップをプレイして行きます。
例のごとく攻略はしないのですが・・・
第二夜>


前回同様
16ビットアプリのため、Windows8の64ビットのPCではインストールすら受け付けてくれませんでした。
そのため、以下の環境でのプレイ記となります。

製品情報:

PC SONY VAIO PGC-F70A/BP
OS WindowsMe
CPU モバイルAMD K6-2+ 550Mhz
画面モード 1024×768 16ビットカラー
グラフィック Trident CyberBlade i7/8MB
CD-ROM 24倍速
HDD 12GB
メモリ 256MB
その他 普通のノートPCです。

どうも、Meが死にかけているのか、
それともこのソフトと相性が悪いのかはわかりませんが、
プレイ中にブルースクリーンが出たり、
OSが立ち上がらなくなったり、頻繁にリセットがかかったりと、
まともにプレイが出来ない状態でした。
なんとか復帰しましたが、こんな時に限ってMeらしさを見せてくれなくてもいいのに。

ちなみに、Windows2000ではインストーラーの起動すらしてくれませんでした。

WSB000001 WSB000002

インストーラーはこんな感じ。

WSB000003

アイコンはこんな感じ。
やはり2in1のようなパッケージですね。

WSB000004

いかにも洋ゲーといったタイトル画面です。
このゲームにフルスクリーンという概念は無さそう。

WSB000005

 

ENTERキーを押すとこんなウィンドウが出てきます。
とりあえずこれでゲーム開始です。

WSB000006

1面はモアイ。
ゲームとモアイの組み合わせって意外と多いですよね。

WSB000007

こんな感じで小さいブロックが落ちてきます。
このスペースキーを押すと何かが発射されるようです。

WSB000009

上下キーを押すと、発射されるカラーが変わるので、
ブロックに当てて消していくというスタイルです。
別の色の場合、一回打つと薄い色になり、もう一回塗ると濃い色になります。
同じ濃い色が揃えばブロックが消える。という感じです。

WSB000011

左右のマリオUSAのゴール地点みたいなアレは、吸い込まれると反対側にワープするという、
マジカルドロップ的な要素です。

WSB000012 WSB000013 WSB000014

こんなかんじで、レベル1から割りとたくさんブロックが落ちてくるのです。
スピードはそれなりですが、
中には速いスピードで落ちてくるブロックもありました。

見た目はなかなか楽しそうなゲームですが、
ちょっと操作性が厳しいので断念してしまいました。

[note]

・操作性:
ひょっとすると当時のPCでは問題がなかったのかもしれませんが、
操作性がものすごく悪いです。
方向キーで自機が動くわけですが、
チョイ押しでもブロック2つ分動いてしまうのです。
つまり、思った方向に移動ができないということで、
レベル1からクリアが至難の業なのです。

・システム面:

1ステージが長い。
ちゃんと操作できれば遊べそうな予感です。
[/note]

ということで、次回はアンダー・プレッシャーをプレイしていきます。多分。


Web拍手-匿名のご意見、ご感想はこちらへ-

にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ

コメント