{メ}UTEBIT/Tornado T-180B/180W モノブロックストロボ

ストロボ・光源

UTEBIT
Tornado T-180B
モノブロック 180W ストロボ

ついに購入してしまいました。
というか、モノブロックストロボって物凄く安くなりましたね。
本当に使えるのか、半信半疑でございますが、
結果的に満足しております。


[warning]※今シリーズの内容は個人的な見解でございます。[/warning]

お値段はなんと4998円
信じられないぐらい安価でございます。
ちょっと出力は小さいですが、
物撮り用途なのであえての180Wでございます。
国内メーカーだとコメットのCT-200jrが5万3千円ぐらい、
プロペットの150WのMONO150Nも4万円台全般ですね。
それと比べるとだいぶ格安でございます。
はてさて、性能面が気になりますけどね。

中はこんな感じ。
パンパンに入っております。

ボーエンズマウントでございます。
ありがたいです。
なお、電源コードは3芯なので、
変換が必要です。
それか、2芯のケーブルをつかいます。

モデリングランプは、120V/75Wでございます。
本当かどうかはわかりませんが。

懐中電灯みたいな形。 

 

発光管は通常よりも大きいらしいです。 

正確には、
Tornado T-180B  

ボタン類は極めてシンプル。
電源は、
通常発光(上)と、モデリングランプ発光(下)もあります。
バリアブルではないので、発光量とモデリングランプは連動しないのと、
ストロボが発光してもモデリングランプは消灯しません。

サウンド、スレーブ発光等は当然付いておりまして、
発光量は1/16まで抑えることが出来ます。

メスダボ仕様です。
いわゆる海外仕様。

アンブレラをさす場所はこちら。
真上に向けられません。   

モデリングランプを装着しました。 

モデリングランプを発光。

数ヶ月使用しておりますが、
非常に満足しております。
調光ムラもなく、
問題なく使用できます。
モデリングランプは基本的に使用しておりませんので未検証です。
2灯購入し使用しておりますが、
あとはどれだけ長く使えるかという感じですね。
いい買い物だったと思います。

メーカー :UTEBIT
価格   :4998円
購入場所 :インターネット

 


執筆日:2018/01/01

コメント