{長レ}Panasonic/LUMIX DMC-CM1/第四章:ケースを選ぶ。持ち運んで困ったこと

P3132462
長期レビュー
パナソニック

LUMIX DMC-CM1

-第四章:ケースを選ぶ。持ち運んで困ったこと

カメラだなんだといってもやはりそこはスマートフォン。
しっかり持ち歩ける事がマストなのです。


<<序章
第三章-第五章>

スポンサーリンク

■まず、このカメラに合うケースを探します。

まず、執筆時、
用意されているCM1用ケースはCOTTAから出ているケースのみ。
長く使うものだとはいえ、
ちょっとお値段が高く、そして本体がちょっと大きくなってしまうのが残念な所でございます。
かといって、ポケットに入れて持ち歩きたいのでございます。

第一章でエツミのインナーフードを取り付けたため、
レンズ周りの心配は軽減されたものの、
液晶周りも保護シートを貼ったからといって安心できません。
さて、どうするか。

まず、汎用のレザージャケットを考えてみたわけですが、
レンズが大型のこの機種には合いそうなものがない。
そして、大型化してポケットにはいらないかもしれない。

でも、液晶まで覆えるものにしたい。
ということで、選んだものはこれでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ビーエスエス社製、
EM717(ベージュキャンバス)

でございます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

柔らかい素材。
そして、何よりぴったしでございます。
レンズ周りがちょっとキツイ気がしますが、
暫く使っていたら何故か優しくなりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ピッタリすぎるのです。

■そして、困ったことは

このケースに入れて困ったことはマジックテープに埃や糸くずが吸着するということでしょうか。
そして、CM1自体を持ち運んでちょっと困ったことはそれなりにあります。

まずひとつに、ポケットに入れてしまおうとするといつの間にやらカメラの起動スイッチを入れてしまっているらしく、
レンズがニョキッと出てしまうことがたまにあること。

そして、ストラップホールがついていない事が微妙に不満でもあります。
慣れればどうということもありませんが。
あと、自分の個体だけかもしれませんが、
MicroUSB端子がまっすぐ刺さりません。
これは、断線がちょっとこわいなとも思いますね。
早くクレードルが発売になって欲しいです。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク