{メ}YUNON/YN300

フィルムカメラレビュー
YUNON

YN300

ネットオークションで画像を見て衝動買いをしてしまいました。
メーカー名がなんとなく何処かで見たことのある感じ。
非常にキュートで謎なカメラです。


この手のカメラを購入すると、
情報が無く途方に暮れる未来がみえてくるのですが、
それはそれで面白いものです。
ちゃんと写るのかどうかというのもわからないから面白いのです。

YUNON YN300は、
80年代に販売されていたと思われるフィルムカメラです
購入価格は1840円
このあたりは、安い高いではない世界でございます。
貴重な外箱でございます。 
意外と情報が無く、
ここから読み取れるのは35mmフィルムを使っているということと、
台湾製ということでございます。 
意外とケースはしっかり出来ております。
このあたりが、結構良いものを作っている時代でございますね。 

スペック

・使用フィルムは35mmフィルム)
・フォーカスはパンフォーカス
・レンズは50mm F1.6
 (OPTICAL COLOR LENS)
・最短撮影距離は不明
非常に情報が少ないのですが、
そんなことどうでもいいじゃない。
というぐらい、
キュートなカメラでございます。

・デザイン・メカ・インターフェイス

もう、
このデザインだけで100点満点でございます。
見た目よりも軽いですが、
最近の軟弱な軽いカメラと比べると割りとずっしりしますが、
トイカメラでございます。

パンフォーカスではございますが、
絞りは一応あります。
切り替えはカチカチッといい感じで、
割りとコストがかかっているような感じはしますね。

巻き上げクランプは丁寧にやらないと折れそうです。

YN300
なお、YN500やYN600なんてカメラもあるようでございます。  トイカメラ特有のこの表現も嫌いじゃない。 

YUNON
カメラメーカーってNONとかONとか多いですね。 

OPTICAL COLOR LENS
AUTO FIX FOCUS
謎の表現でございます。
OPTICAL COLOR LENSに関しては、
この時代に特に書く必要がなさそうですし。

 

50mm

とにかくシンプルですね。 

言わなくてもわかると思いますが、
ファインダーは素通しです。

台湾をすごくアピールしてます。 

巻き戻しボタン 


・画質・撮影
●画質
コマ送りにちょっと不具合がありますし、
光線漏れというよりも、ハレーションっぽい写真を量産します。
そのあたりがトイカメラっぽくていいですね。
あまり解像力も高くなく、コントラストも低いですし
極めてゆるい感じではございますが、
独特の味わいがいいです。ピントは割りと近い所に合い、
パンフォーカスにならないのも面白いですね。
お気に入りです。

使用フィルムはSUPERIA X-TRA 400。又、スキャニングはお店でデータ化しております。(フロンティアSP3000)

執筆日:2017/05/15
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村<

スポンサーリンク