{メ}Nikon/1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM/Nikon 1マウント

Nikon

デジカメレビュー
ニコン

1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM
Nikon 1マウント

いわゆる、ニコン1の標準ズームレンズです。
10-30mmとしては2代目にあたりまして、
最近話題の電動ズームレンズです。

[warning]※今シリーズの内容は個人的な見解でございます。[/warning]

Nikon 1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOMは、
2014年04月に発売されたNikon 1マウント用(CXフォーマット)のレンズです。
家電量販店の販売価格は30,880円でございます。

正直、単体で買うようなレンズではないですが、
先代が沈胴式のちょっと使いづらい系のレンズということもあり、
こちらのほうがニコン1においてはフィット性がいいですね。
その代わり、フィルターが装着できなかったり、
そもそも、マニュアルフォーカス用のフォーカスリングがオミットされていたり、
かなり、割り切った仕様でもございます。

 


 

■カタログスペック

 

■仕様 vl1.1
焦点距離 10-30mm
35mm換算値 27-81mm相当
開放F値 F3.5-5.6
絞り羽根数 7枚(円形絞り)
最短撮影距離 0.2m
最大撮影倍率 0.2倍(35mm換算0.55倍)
レンズ構成 7群9枚
フィルター経 x
フルサイズ対応 x
超音波モーター x
手ぶれ補正
防塵防滴設計 x
フルタイムマニュアル x
かなり割り切った性能でありながら、
0.55倍の強めの接写に対応しております。
その他は、キットレンズという感じですね。

■デザイン・メカ・インターフェイス

こうしてみるとあれですが、
非常に小さく薄いレンズでございます。
レンズバリアーが付いているという先進性もいいですし、
装着するとクールピクスという感じですね。

その代わり、上記の通りフィルターが付けられなかったり、
フォーカスリングが付いていなかったり(ズームリングのみ)、
結構割り切った仕様でございますね。

レンズは軽いですが、
高級感はしっかりあります。 

なかなか、
違和感がある表面。 
中国製でございますね。
 
金属マウントでございます。
ボディにつけると、
こんな感じ。
 
鏡筒が伸びると印象が変わりますね。

■画質・撮影

AFは高速で、
手ぶれ補正の効きも良好でございます。
周辺はに若干歪みがありますが、
描写は思ったよりもずっといい感じでございますね。
シャープで、コントラストが高く、色乗りもいい今風のレンズだと思います。
望遠域では結構寄ることが出来ますし、
1本あればなかなか、面白いですね。
もう少しワイドが強ければとも思いましたが、
サイズ感としても丁度いいレンズだと思いました。

 

画像


執筆日:2017/12/09
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

コメント