[メ]エツミ/レリーズアタッチメントシュー/E-6514

この記事は約2分で読めます。

 

imge1148

エツミ
レリーズアタッチメントシュー
E-6514

コンデジやミラーレス一眼の普及で、
様々な撮影に対するニーズが増しております。
しかし、それと相反するように、
これらの業界はコストダウンが図られており、
レリーズが付けられない機種が実に多いのです。
それを解決する機材がこちらでございます。


imge1148

[warning]※今シリーズの内容は個人的な見解でございます。[/warning]

上記で全て書いてしまいましたが、
要は、アクセサリーシューが付いているカメラならば、
それを使用して強引にレリーズを付けられるというブラケットでございます。
MIシューやアクセサリーシュー非搭載のデジカメでは使用できませんが、
これで、撮影の幅もだいぶ広がりそうです。

imge1147

しかしながら、
アクセサリーシューがついていてもシャッターボタンの位置はバラバラ。
しかし、このブラケット、
可動して長さを調節できるだけでなく、。

水平も変えることができるすぐれものです。

P2060105 P2060106

表と裏はこんな感じ、
意外としっかり出来ています。

P2060109

ゴムです。
先が尖っていないので、
シャッターボタンをへこませるおそれがありません。

P2060110 P2060111 P2060112 P2060113 P2060114

こんな感じでケーブルレリーズを接続します。

P2060115 P2060117

取り付けてみたの図

P2060118

 

割りと調整に難儀しますが、
これでしっかりレリーズを使用することが出来ました。

 

メーカー :エツミ
価格   :2880円
購入場所 :秋葉原

 




Web拍手-匿名のご意見、ご感想はこちらへ-

にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ

コメント