[メ]SONY/サクションカップマウント/VCT-SCM1

P6274166

ソニー
サクションカップマウント
VCT-SCM1

アクションカム車載カメラ化の最重要課題、固定。
それを担うものが、このサクションカップマウントでございます。
他の商品と比べるとちょっと高いのですが、果たして?


P6274166

※今シリーズの内容は個人的な見解でございます。

以前紹介したスケルトンフレームで、三脚穴を増設したわけですが、
それも全てコレのため。
上記の通り、車載カメラ化するにはダッシュボードなりなんなりに固定しないといけないわけでございます。

購入してから似たようなものが安価でたくさんあったので若干ショックでしたが、
それはまた別のお話で。

P6274167 P6274168 P6274169 P6274171

ということで、中身、
色々とついていますね。

P6274172 P6274174

ふむふむ

P6274175 P6274176 P6274177 P6274178 P6274179

三脚穴が付いているので、
別にアクションカムで無くても取り付けが出来ます。

P6274180 P6274181

何気に自由雲台もついていたり。
意外とお得なのかもしれません。

P6274182 P6274183 P6274185 P6274187

くっつけて見ました。
さて、実際に車に取り付けてみましょうかね。P7020086

粘着製のもので取り付けるため、
凹凸のあるダッシュボードでも難なく取り付けが可能でございます。
安定性もそれなりにあり、
中々いいのではないでしょうか。
これで車載カメラ化が完了したのでございます。

スケルトンフレーム。
ぱっと見何をするものなのかわかりませんが、
実は非常に単純なのです。

以前紹介したウォータープルーフケースと同じく、
三脚穴を増設させるためのアイテムでございます。

上記ウォータープルーフケースとの違いは、
上下左右向きを選べることと、
ケーブルを出したまま使えるということでしょうか。

これだけでも車載カメラ化として重宝することになります。

P6274143

上下反転機能がなかったAS10/15にとって、
こんな撮影ができるのも重宝します。

P6274144 P6274145 P6274148

中身

P6274149

この辺りはウォータープルーフっぽい

P6274150 P6274151 P6274152 P6274153 P6274154 P6274156

開けてみる

P6274158

つけてみる

P6274159 P6274160 P6274161 P6274162 P6274163

自分はこんな感じで使用します。

P6274164

反対側には三脚穴。

自分が不器用だからなのか、
ケーブルを出した状態では中々ロックレバーが閉まらないという難点がありますが、
これで理想に一歩近づきましたね。

メーカー :SONY
価格   :3380円
購入場所 :インターネット




Web拍手-匿名のご意見、ご感想はこちらへ-

にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ

スポンサーリンク