飲>キリンビバレッジ/ファイア 挽きたて微糖/その2

微糖・無糖
この記事は約2分で読めます。

▶飲食レビュー

キリンビバレッジ

ファイア 挽きたて微糖

以前も紹介しておりますが、
FIREのロゴが初代並に大きくなってリニューアルしております。
ということで、20周年のFIREでございます。

撮影:2019年10月

20年前は、
コーヒー業界がだいぶうごめいていておりましたね。
変わらぬジョージア。
少し前に立ち上がり成功したボス。
アサヒはワンダを立ち上げ、
キリンはJIVEを捨ててFIREになったという感じでしょうか。

今まで、
どんどんシンプルになっていったパッケージでしたが、
こんなにでかでかとFIREの文字。
果たして、吉と出るか凶と出るか。
従来のロゴと文字の大きさ。

■お味について

今ままでのファイアと比べると、
だいぶさっぱりとした印象です。
よく言うとそうですが、
悪く言うと水っぽく、薄さを感じます。
風味がよく、
コーヒーの香ばしさとコクを感じることができますが、
何でしょう、
飲みやすさはたしかにありますが、
ほのかに物足りない印象です。
後味に残る強い苦味と、
なめらかなミルク感は飲むごとに印象強くなってきますし、
トータルでは美味しいです。

商品情報
購入場所埼玉県
原産国日本
価格

100円

撮影日

2019/10/20

点数★★★★/10段階(★x2 ☆x1)
JAN4909411083380

執筆日:2019/12/29

コメント

タイトルとURLをコピーしました