[メ]松下電器産業 ステレオカセットプレーヤー(RQ-CW3)

この記事は約2分で読めます。
DSC_6700

Panasonic
ステレオカセットプレーヤー
RQ-CW3

まさか、カセットテープがこんなにはやく廃れるとは思いませんでした。
VHS以上に驚きを隠せません。


DSC_6700

発売したのは1999年。
MDプレーヤー全盛期の時代。
そして、MP3プレーヤーが少しづつ家電量販店に並び始めた時代です。
当時・・・MDプレーヤーが高かったのです。
そして、録画再生対応のポータブルMDプレーヤーが無ければ、
音楽は録音することが出来なかったのですよね。

当時のいわゆるラジカセは、
どんなに安いモデルでもカセットデッキがついていたので、
カセットプレーヤーというのも有りな時代だったんですね。

なお、
これはあくまで再生専用でございます。

DSC_6705
何か取り付けられそうな突起があります。

DSC_6708
懐かしの部分。
かなりの廉価モデルですので、
メカメカしさは全くありません。

DSC_6709 DSC_6710
シンプルなスイッチ類

DSC_6711 DSC_6712 DSC_6713
アルカリ乾電池が2本入ります。
連続稼働時間は16時間とまずまず。

DSC_6714
中国製。
松下オーディオXiamen。
つまり、厦門で製造されました。

メーカー  :松下電器産業(パナソニック)
価格     :不明
購入日   :1999年
購入場所 :埼玉県

 




Web拍手-匿名のご意見、ご感想はこちらへ-

にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ

コメント