{食}大創産業/ダイソー アガリスクドリンク

栄養ドリンク
この記事は約3分で読めます。

DSCF5184

アガリクスドリンク

皆様はアガリスクを知ってますか?
僕は実際アガリスクの正体がキノコという事をしったのは最近ですが、良く癌に効果があるとかそんなようなので話題のあのアガリスクだったりします。
ですが

実は発ガン性だったという事実が最近発覚しました。

一応購入したのはこの事実が発表されたから数日後の話なのですが、そろそろ賞味期限も切れそうなので思い切ってレビュー・・・という形になりました。

ですが発ガン性のあるアガリスクに一体何の効能があるのかちょっと知りたいところです。
と言うことで早速紹介致しましょう。

アガリスクドリンク
非常に怪しいデザインです。
ご覧になってカンのいい方は分かったと思いますが、実はこちらのシリーズだったりします。
なお、高麗人参Dは点数が付けられない位まずい代物でした。
この商品も同じシリーズ。しかも相手は得体も知れないアガリスクです。

  正直怖いです

デザインもそうですが、


ダイレクトにキノコ

おそらく世界広しと何の抵抗もなくキノコを食べれるのはとあるヒゲの兄弟ぐらいで、こんな黒く怪しいデザインキノコってのは絶対に怪しいです。

ですがそれではいつまで経っても飲めないので救いを求めるべく説明を読んでみることにします。

こんな感じです。

ブラジル原産の食用キノコで神のキノコ、幻のキノコ

という称えようです。
そもそも幻のキノコだったらまず食用に出来ないはずですが・・・
でも食用とされているとしたらそこまで酷いモノではないような希望も出てきました。
しかも最後に

 果汁等を加え、飲みやすくした

といううれしい記述すらあるではないですか。

 もしかするとこれは期待してもいいのではないですか?

と思い原料を見てみると・・・


 ちょっと怪しい・・

リンゴ果汁以外はちょっと馴染みのない表記が目立ちます。
でもきっとリンゴ味なんだよね?野菜ジュースみたいな味なんだよね?
・・・と言うことにしておきます。
ただ

何故か韓国製

いや、別に韓国が悪いというわけでは無いのです。
ただちょっと韓国の飲み物とはウマが合わないってのはありますが・・・
ブラジル原産ならブラジルか、それとも日本が製造しても良さそうな気がしますが。

 まぁあまり考えない方が良いですよね?

ということで、おそるおそるキャップを開けてみることにします。

高級感のある重いキャップを取ると・・・

こんな感じです。
それでは、頂いてみます。
・・・・・
うっ・・・

何これ・・・

ちょっとレーズンっぽくも感じますが、酸っぱくて甘くてそして苦い。
これはまずいの一言では済まない領域です。

 というか毒です

正直、これを一本飲むことは僕には不可能だということが分かりました。


メーカー:大創産業
価格  :105円
点数  :-(点数がつきませんでした)
原産国 :韓国
関連商品:高麗人参D
編集後記:ごめんなさい、なんだか失格ですね。
ただあくまで個人的な評価ですのでチャレンジャーは是非おためしください。
点数なし商品

コメント

タイトルとURLをコピーしました