[ブ]2016年05月11日-熱海と箱根の旅-その2

お出かけ
この記事は約2分で読めます。


Panasonic HX-A500

2016/05/11-12
2016/05/11
熱海と箱根の旅

今回、
サムネイルをみたら全部同じ感じで驚きました。
なお、その当時は結構ヒヤヒヤしている2回めです。

熱海と箱根の旅2016
外は真っ白でございます。
なお、使用しているアクションカムは、
超広角レンズを使用しているので、実際みる景色とだいぶ違います。
すごく視界がひらけているように見えるこちらですが、
既に、霧がかかっている状態なのです。

Panasonic HX-A500

箱根ターンパイクの料金所の人が、
「ちょっと霧がかかっているかもしれないけど、
多分大丈夫」
みたいなことを言っていたのですが、
早くも霧がかかっている状態。
大丈夫? 

Panasonic HX-A500

いや、
大丈夫じゃないなーと。
セルフツッコミをしております。

Panasonic HX-A500

霧の粒子が見えるぐらい、
霧でございます。
この旅以後、
度々こういう経験をするようになってしまいました。

Panasonic HX-A500

雨も嫌な感じであり、
撮影も面倒くさくなってきている感じです。

Panasonic HX-A500

霧はどんどんひどくなっていくばかり。
走っていたら突然前の車のテールランプが見えたりするので、
結構ひやひやしております。

Panasonic HX-A500

アクションカムですら、
見通しはこんな感じです。
一応フォグランプを搭載している車ですが、
つけても全く意味がない状態。

Panasonic HX-A500

そのうち雨も強くなってきて、
どんどんカオスでございます。 

Panasonic HX-A500

ただ事故を起こさないように。

Panasonic HX-A500

もはや限界を迎えたところにサービスエリアが見えてきたので退避しますが、
その頃にはホワイトアウト状態で車庫入れすら難儀しました。


執筆日:2019/03/14
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました