[ブ]プチ/2018年01月09日-LEICA X Vario Typ107と与野周辺プチ-その1

この記事は約2分で読めます。


LUMIX DMC-CM1

2018年01月09日
LEICA X Vario Typ107と与野周辺プチ

初っ端からLUMIX DMC-CM1でございますが、
このタイトルでは3回、後編2回の全5回でお送りする予定でございます。

2019年01月09日与野周辺プチ

5回だと、
プチでは無いような気がしますが、
それはおいといて。
ちょっと元気があるけど、撮影する程ではない日は、
コペンでだいたい同じようなルートで出かけることが多いです。
今回も、そんな日です。

LUMIX DMC-CM1

この2枚は、
その道中ということでございます。

LEICA X Vario Typ107

巨大なイオンがあるここ。
昔、住んでいたところがこの近くだったので、
結構、この辺りに来ることが多いです。
ドライブとしてもちょうどいい距離ですし。

LEICA X Vario Typ107

すっかり、
このカメラを気に入っている頃でございますので、
ガッツリ使っております。

LEICA X Vario Typ107

こういう何気ない地図を眺めるのが好きだったりします。
北与野周辺に、「住友銀行」「あさひ銀行」の文字があり、
ついついニンマリしてしまいます。
さいたま新都心があり、「与野市」の文字が確認できる頃でございますので、
2000年にはいってすぐぐらいのものでございますね。
サラネこういう痕跡系のコーナーを作ろうと思って早7年。

LEICA X Vario Typ107

このカメラ、
LEICAユーザーにとっては「標準」で撮るべきでしょうが、
自分は「ビビッド」で撮るのが好きでした。
原色系の出方が独特で気持ちがいいのです。

LEICA X Vario Typ107

なので、
駐車場とか、住宅地とかを撮ると、
とても自分好みの写真ができあがります。

手放して後悔しておりますよ。

LEICA X Vario Typ107

遠くに見えるさいたま新都心。
昔住んでいたのは丁度、この辺りです。

LEICA X Vario Typ107

カメラに撮らされている写真が続きます。


執筆日:2019/05/17
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

コメント