[ブ]プチ/2019年01月09日-GIZMON Utulens 32mm/F16と与野周辺プチ-後編(終)

お出かけプチ
この記事は約2分で読めます。

SONY α7S II+GIZMON Utulens 32mm/F16

2019年01月09日
GIZMON Utulens 32mm/F16と与野周辺プチ
(最終回)

GIZMON Utulensのシリーズもう後編。
こちらのシリーズも、今回で最終回となります。

{メ}GIZMON/Utulens 32mm/F16/FEマウント
デジカメレビュー ギズモン Utulens 32mm/F16 ソニーEマウント 発表以来、一部で話題のレンズを実は発売した時に入手しておりました。 執筆開始時、新しいのが出るという発表がありましたが、 今頃、公開致します。

 

2019年01月09日与野周辺プチ

このレンズの面白いところは、
盛大に紫かぶりをするということ。
嘘みたいに紫色になりますが、
これを楽しめるか、邪魔だと思うかによって評価が変わってくるところですね。

 

SONY α7S II+GIZMON Utulens 32mm/F16

ピンの甘さがまた、
いいのでございます。

 

SONY α7S II+GIZMON Utulens 32mm/F16

フィルムがいらない写ルンですと思えばお得ですが、
自分は、正直写ルンですを使いますね。

SONY α7S II+GIZMON Utulens 32mm/F16

 

SONY α7S II+GIZMON Utulens 32mm/F16

これをAPS-Cやマイクロフォーサーズで使うと、
画角的にちょっと使いづらいかもしれませんが、
往年のトイカメラのような感じで使えるのでより面白いかもしれません。

SONY α7S II+GIZMON Utulens 32mm/F16

結構けずっておりますが、
太陽が入るとだいたい紫です。

 

SONY α7S II+GIZMON Utulens 32mm/F16

SONY α7S II+GIZMON Utulens 32mm/F16

エフェクトいらずですね。

SONY α7S II+GIZMON Utulens 32mm/F16

ということで、
トイレンズを堪能いたしました。


執筆日:2019/05/17
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました