メカ>山善/紙パック式 掃除機 クリーナー/ZKC-300(W)

家電製品
この記事は約2分で読めます。

▶掃除機

山善

紙パック式 掃除機 クリーナー
ZKC-300(W)

お部屋用の掃除機はずっとアイリスオーヤマのものを使っておりましたが、
あまりにも吸わないのとすぐにいっぱいになるので、
こちらの掃除機を導入したのでございます。

▶購入の経緯

さらもで
さらもで

ハンディ掃除機だし、
ちゃんとした掃除機がほしいな。
令和最新版のやつを買ってもいいけど、
失敗したら捨てるの面倒くさいし。

サラネくん
サラネくん

とりあえず吸引力だけでかいやつ買えばいいんじゃない?
というか、最近紙パック式の掃除機少ないのな。

パソコン
パソコン

そして、これを買う・・・

ジェネリック家電もだいぶ整理されている時代。
山善が生き残っているという事も素晴らしいですね。
そんな山善のとても簡単なお名前、「クリーナー」なのです。

3キロが軽量なのかどうかはわかりませんが、
吸えばいいのでございます。
1000Wで吸引仕事率は300W。
本当は500Wがほしかったのですが、
安かったのでしょうがない。
中はみっちりでございます。
すごく普通の掃除機という見た目でございます。
背面
ハンドルのところにスイッチがありますが、
なんとこの掃除機。
ハンドルにスイッチがないのでございます。
ここで、ON/OFFだけでございまして、
強弱は選択できません。
というか、掃除機で強弱を使ったことないけど。
令和最新版
紙パックは装着されております。
ヘッドもとても簡素。

■使ってみて

さすがに強力に吸ってくれます。
ヘッドが簡易的なものですので、絨毯のお掃除なんかは辛いですね。
電源が本体側というのが一番のネックでございますし、
動作音も非常に大きいですが、
それが割り切れるのでしたらこの価格でこれだけ仕事をしてくれるので満足でございます。

  • 安い
  • ちゃんと仕事をしてくれる。
  • 共通式の紙パック式
  • 電源が本体側についている
  • ヘッドが簡易的
  • 動作音が大きい
商品情報
購入場所

インターネット

価格4728円
購入年

2019年

執筆日:2020/01/25

コメント

タイトルとURLをコピーしました