{食}チョ ウンマッ原味

自然食品/おつまみ
この記事は約1分で読めます。



チョウンマッ


最近、激辛ブームと韓流ブームが重なり、韓国っぽい食品がたくさん市場に出ております。
 とてもいいことだと思いますが、正直味の方が想像できない商品もよくあるのが悩みどころだったりします。
 今回紹介する商品も

 わかりません。
 というより、なんでしょうか、商品名。

 ハングルはまだ理解できます。

チョ ウンマッ

 と、書いてあるんでしょうかね?このハングルは。
そして、謎の「原味」
  もう、この時点で怪しさ満点です。
そして、パッケージは無茶苦茶辛そうな中身の写真のようですが


 微辛

 微なのかい!

 もう、なんか意味がわかりません。
極めつけは
 

 世界の工場、中国です

 チャイナフリー上等なサラネでは、喜んでいただくことにします。

 なんか・・・グロい?
では・・・・
 ・・・・・・・
うん?
 微辛と書いてあるだけあってそんなに辛くない。
・・・だけど、何か許せない
 そんな味です。
極力自然のままの食感、自然のままのものとして作っているらしく、
 食感や辛さ、味など微妙な違いがあったりしておもしろいことはおもしろいのですが、
味付けするならもうちょっと、説明しづらいですがそんな感じです。



メーカー:アジル
価格  :189円
点数  :☆
原産国 :中国
購入場所:ヴィレッジバンガード川口アリオ店
飲料協力:亜季

No tags for this post.

コメント

タイトルとURLをコピーしました