{食}ドライいちじく

自然食品/おつまみ
この記事は約2分で読めます。
DSCF2515s.jpg
大創産業・ドライいちじく
食品レビューを始めてもうすぐ4年。必然的に食べてはいけないモノが分かるようになってきました。

DSCF2515.jpg

ドライいちじくというインパクト。
そして、黄色い配色。
更に、怪しいフォント。

どれをとっても食べてはいけなそうな雰囲気を醸し出しています。

しかもメーカーは「大創産業」。つまり100円ショップのダイソーですね。

そもそも、いちじくなんて生でも食べたことが無いような気がします。

DSCF2517.jpg

食物繊維が豊富。

更に美味しくて健康、自然の恵みなんて書かれているので、
どうやら健康食品のよう。
そりゃそうですよね。
 健康食品でなければいちじくを干してみたりはしませんもの。

DSCF2518.jpg

結構カロリー高いですw

商品の表面が白くなることについてですが、
糖分や成分の結晶ではなく

DSCF2519.jpg
成分の漂白剤のせいではないかと思うのは多分僕だけですね。

ヨーグルトまではよしとしても、
お菓子作りのトッピングというのもちょっと発想に無かったです。

あと、原産国名のトルコも。

トルコねぇ・・・

ということで、いただいてみることにします。

DSCF2520.jpg

なんか凄いですね

DSCF2521.jpg

中はこんな感じ。爪伸びてますね。

でわでわ

・・・

 ・・・

なんか、甘さ的には干しプルーンっぽいのですが、
中の茎っぽい部分と相まって、
体が飲み込んではいけないモノとして判断してしまいました。

 これはきっと美味しいモノなのでしょうが、
ちょっと、すいません。

メーカー:大創産業
価格  :105円
点数  :ー(つけられませんでした)
原産国 :トルコ
点数無し商品

コメント

  1. 神無月サスケ より:

    干しイチジクはおいしいですよね。
    僕もドライフルーツにはまっていた時期がありましたから
    分かります。
    ttp://labaq.com/archives/50913434.html
    ↑この記事でも紹介されていました。
    でも、ドライフルーツってあたりはずれがありますよね。
    原材料に漂白剤って付いているダイソーって……
    明らかにはずれです。
    あえてそれにチャレンジされるサラス@さんは偉い。
    ただ、干しイチジクにもおいしいのはありますので
    どうか気を落とさないでください。
    いつか機会があれば、もう少しちゃんとしたお店で売っている、
    100グラム400?500円とかのを食べてみると、
    干しイチジクに対する考えが変わると思います。
    good luck.

  2. sara@ より:

    サスケさん、こんばんは。
    干しフルーツは僕自身結構好きな部類にはいるので、
    干しぶどうや干しプルーンなんかはよく食べてます。
    リンクを拝見させて頂きましたが、イチジクって葉も食べられるんですね。
    ちょっと驚きです。
    やはりこれ、はずれですよね。
    危うく「干しイチジク」のデファクトスタンダードにしてしまう所でした。
    いい機会ですので、おいしい干しイチジクを探してみたく思います。

タイトルとURLをコピーしました