銀座カリーパン

パン
この記事は約2分で読めます。



銀座カリーパン

お菓子の業界では様々な商品とのタイアップをしたりするのが今のトレンドになってます。
もちろん、それは製菓業界に限った話ではないとはわかってました。というかわかってるつもりでした。

これには脱帽です
基本的にこういうのは「じゃパン」というそうで、日本生まれのパンの事みたいですが、
大抵中に何かを入れられたりするのでなんかタイアップにはもってこいな感じすらしてきます。
確かに思いもつきませんでしたがこんなタイアップがあるのか納得してしまいました。
それにしても、お菓子では仕方がないとしてもパンになると中身はどうなるのでしょうか?
ある程度原型として入れられるカレーパンの場合はやはりそのまま銀座カリーを入れているのでしょうか?

そうささやかな疑問を思い浮かべていると、その答えがありました。

 微妙にアレンジ
なるほど、さすが敷島製パンですね。
ここまでこだわりを持ってパン作りに取り組む会社とは思いませんでした。
そんなこだわりを持ったパンを僕が頂いていいのかわかりませんが、早速取り出してみます。

円状のカレーパンというのも珍しいですね。
個人的にカレーパンは楕円形というイメージが定着してまして・・・
多分それは

きっとこのキャラのせいだと思いますが
そういえばガキのころの食パンの方ってあんなにキザだったっけかな。と疑問に思っております。
まぁ昔の記憶で確かなのといえば

 やっぱりこのキャラ口からカレー出してたということで
おそらく放送禁止だとおもうんですけどね、ビジュアル的に。
と横道にそれてしまいましたが、2つに割ってみます。

出来はかなり良さそうです。
それでは、頂きます。
・・・・
うん
おいしいです。
銀座カリーは傾向的にはこうしたほうがご飯にかけるよりも美味しくいただけるかもしれません。
こちらも非常に新鮮ですし、懐かしさすら感じますね。


メーカー :敷島製パンパスコ東京多摩工場
点数   :★★★★
原産国  :多摩
関連商品:銀座カリー
編集後記:これからもこんな商品が出てくれればありがたいですね。
ちなみに、個人的にはメロンパンが好きだったりしますがそれはまた別の話です。

コメント

  1. おいしい雑食 より:

    ハヤシパン・カリーパン

タイトルとURLをコピーしました