[メ]MINOLTA AUTO METER IV F/露出計

この記事は約2分で読めます。
P8210529

ミノルタ

オートメーターIV F

現在、
使用頻度は少なくなったものの、
未だに重要な写真機材である露出計。
あまり使わなくても、
家に1つはあっていい機材だと思いますね。

とくに、入射光式は。

P8210529

[warning]※今シリーズの内容は個人的な見解でございます。[/warning]

定価は調べておりませんが、
1992年2月頃に発売された商品のようです。
シンプルな入射光式露出計でございますが、
上部のセンサーを取り外すことができ、
ファンダーを付けることによって反射光式露出計に変化します。
当然、X接点が付いているので、
フラッシュメーターとしても使える多機能っぷりです。

デザインや操作性は物凄くシンプルな為、
触っただけで大体の操作をすることができます。
ギミック的な面白さはないですが、
使いやすい露出計ですね。

P8210531

埃っぽくて申し訳ないです。
なお、このデザインの露出計は、
今、ケンコーから販売されているのです。

 

P8210534

背面。実にシンプル

 

P8210535 P8210536

操作系。
人間工学的です。

 

P8210537 P8210538 P8210539

単三電池1本というところもいいですが、
液漏れには注意しなければなりません。

P8210541 P8210542 P8210543 P8210545

意味もなく、測りたくなりましたね。

メーカー :ミノルタ
価格   :12,800円
購入場所:東京都

 




Web拍手-匿名のご意見、ご感想はこちらへ-

にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ

コメント