[ブ]2016年08月31日-京急みさきまぐろきっぷで行く三崎口-その1

この記事は約3分で読めます。

LUMIX DMC-CM1

2016/08/31
京急みさきまぐろきっぷで行く三崎口

時刻は8時30分。
早いのか遅いのか分からない時間でございますが、
今まで、存在は知っていたけどなかなか行けなかった、
三崎口に行くことにしたのでございます。

京急みさきまぐろきっぷで行く三崎口

品川駅から京浜急行に揺られて1時間半。
三浦半島の先端付近に三崎口があります。
ちょっと地味な観光地ではありますが、
一応、リゾート地といえなくもない場所でございます。

LUMIX DMC-CM1

JRの品川駅から。
今からこの先へ向かいます。

LUMIX DMC-CM1

ウキウキしながらではなく、
意外と乗り換え時間がないので急いでいるのです。

LUMIX DMC-CM1

ということで、
本題でございます。
今回はこの、みさきまぐろきっぷというものを使用します。
京急電鉄が発行している企画切符でございまして、
駅で購入することが出来ます。

詳細はホームページをご覧いただければと思いますが、
かいつまんでいうとこの切符、
京急の三崎口までの往復切符。
三崎口発着のバスのフリーきっぷ(乗り放題)
そして、提携しているお店でマグロ料理が食べられ、
更には提携している施設の利用券及びお土産、どちらか1つが付いてきます。

補足すると、
京急の往復券に関しては、
逆戻りしなければ途中下車が可能。
例えば、三崎口→三浦海岸→横浜→品川の順に途中下車するのはOKですが、
三崎口→三浦海岸→三崎口はアウトです。

マグロ料理も、一品料理ではなく、
結構しっかりとしたお昼ごはんといったクオリティーでございまして、
正直、かなりお得な切符なのでございます。
品川から購入したので3060円でございますが、
京急線の品川ー三崎口間の往復運賃が1852円という事を考えると、
そのオトクさもうけあいです。

LUMIX DMC-CM1

ただ、
どれに乗りましょうか。
名鉄ほどではないですが、
様々な行き先と種別がひっきりなしに来ます。 

LUMIX DMC-CM1

この都営地下鉄の車両は羽田空港まで行くようです。

LUMIX DMC-CM1 

SONY α7S II+Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS SEL2470Z

おそらく、
今回乗るのはこの2つのどちらかですね。

SONY α7S II+Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS SEL2470Z

ということで、
この特急三崎口行きに乗りますが。

LUMIX DMC-CM1

車内の写真はこんなもんでございました。
乗っていて気づいたのですが、
京急は特急が一番早いかと思いきや、
快特のほうが上でございましたね。
意外と駅に停車するなーと思いながら、

気がつくと、YRP野比まで来ておりました。


執筆日:2017/08/29

コメント