飲●サントリーフーズ/ボス THE CANCOFFEE 至福の一服

コーヒー(ノーマル)
この記事は約2分で読めます。


たべものレビュー

サントリーフーズ

ボス ザ カンコーヒー

最近、
プレミアムな缶コーヒーがたくさん登場しておりますが、
サントリーの筆頭格はこちらでございます。
至福の一服。


撮影日は2018年09月
缶の造りもなかなかで、
エンボス加工でございます。
シルバーという、シンプルかつ力強いイメージは、
なかなか、高級感を演出しております。

 

大和製罐製の缶でございます。
牛乳、コーヒー、砂糖。

1992年登場のボスですが、
半世紀を語っております。

ガッツリとした苦味があります。
コーヒーの風味、コクがずっしりと感じられ、
なんというか、コーヒーを飲んでいるなという感じでございます。
味わうと、しっかりとミルク感と甘みがあり、
バランスが極めていいコーヒーでございますね。
量としてはちょうどいいですが、
全部飲みきるのがちょっと名残おしい、 完成度の高いコーヒーでございますね。

購入場所埼玉県
原産国日本
価格110円
撮影日2018年09月05日
点数★★★★/10段階(★x2 ☆x1)
JANコード4901777327177

 


執筆日:2018/09/24

コメント

タイトルとURLをコピーしました