[日]旅行まとめ:2019年01/09-01/11日/はじめての松山・道後温泉/初日

この記事は約6分で読めます。

LUMIX DMC-CM1

2019年01/09-01/11日
はじめての松山・道後温泉

3連休が突然出来たのと、
ちょっと身体を休めるために、
温泉もいいなーなんて思っていたのでございます。
ということで、せっかくだからと日本最古の温泉、道後温泉へと行くことにしました。

ちょっと飛行機に乗りたいなーとも思っていたのでございます。
意外と出ている松山空港行きの飛行機。
ちょうど、オフシーズンでお値段が安かったというのも決め手でございました。
ただ、はじめての場所でございますので、
全く、ピンと来ないままその日を迎えてしまったのでございます。

ちなみに、
今回持っていった機材は、大まかに以下の通り。
●バンガード HAVANA 48(カメラバック)
●iPhone 7Plus (カメラ)
●LUMIX DMC-CM1 (カメラ)
●Essential PH-1(カメラ)
●OLYMPUS Tough TG-5(カメラ)
●Nikon Z7(カメラ)
●NIKKOR Z 24-70mm f/4 S(レンズ)
●SONY α7 II(カメラ)
●SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL(レンズ)
●YONGNUO YN50mm F1.8(レンズ)

だいぶ変わった構成でございます。
なにげにカメラバッグをちょっと大きくしたのもあって、
荷物も余裕を持って入れることが出来ました。
正直、荷物がちょっと重たくなってしまったことが反省点でございます。

羽田空港を堪能しつつ、
飛行機に乗ります。
その日は羽田空港が混雑しており発着が遅れたことと、
風が強く、そして向かい風の影響で、
飛行機は数十分の遅れをもって運行したようでございます。

LUMIX DMC-CM1

だいたい旅の日は雨というのが相場ですが、
この日は富士山がとても良く見えました。
ちょっと感動して写真をいっぱい撮っておりましたが、
結構、すごいくぼみがあるんですね。

飛行機が遅れたということで、
リムジンバスも大幅に遅れているようでございます。
結局、目的地についたのは予定よりも40分ぐらい遅れてでございましたが、
その分、バスの車窓から松山市内を眺めておりました。
なかなか、都会という感じでございますね。

Nikon Z7+NIKKOR Z 24-70mm f/4 S

目的地は道後温泉。
初っ端から道後温泉に行くことにしました。
ちょっと高速バス的なルートではございますが、
決めたのは、リムジンバスの券売機でございました。
内部は撮影禁止でございますが、
しっかりと源泉かけ流しでございました。
神の湯に入りましたが、
とてもいいですね。
見た目は昔の銭湯的な感じでございまして、
人はたくさんいました。
お湯に関しては、若干の塩素臭はありますが、
温度はぬるめで長く入れます。
そして、湯上がりはかなりさっぱりでございまして、
タオルがほとんどいらないぐらいのサラッとしたお湯でございました。
とても、素敵な温泉でございました。

LUMIX DMC-CM1

温泉を堪能した後は、
お昼ご飯でございます。
瀬戸内料理 味倉さんの
南伊風鯛めし1280円。
ボリューム的には割と良心的だと思います。
鯛めし自体が非常に有名ということですが、
地域によって鯛めしのテンプレートが違うということで、
こちらは、鯛めしというよりは海鮮丼に近い感じでございました。
タレをとろろにかけて、
それをかき混ぜてタイにかけて食すわけですが、
とても美味しいですね。
タレは濃く、そして甘いです。
鯛も新鮮でコリコリッとしており、
ペロッと食べられてしまう美味しさでございましたね。

Nikon Z7+NIKKOR Z 24-70mm f/4 S

市電の一日乗車券を買い、
市内観光を始めます。
正直、元は取れないだろうなーという感じではありますが、
結構、乗りましたね。
行き先がJR松山駅前ということですが、
伊予鉄のメイン駅は松山市駅で、
JR松山駅とはだいぶ離れております。
これも、リムジンバスに乗ったときに知ったことでございます。

いわゆる路面電車でございますので、
新旧入り交じっているのですが、
古い車両に関してはだいぶ老朽化が進んでおりましたね。
ブレーキ音とか、ドアの開閉とかに結構難がある車両が多いです。

Nikon Z7+NIKKOR Z 24-70mm f/4 S

続いて向かったのは大街道。
ロープウェイに乗って、
松山城を目指します。
ただ、面白いのは、
隣にリフトもあるのでございます。
どちらも自由に選べるということで、
帰りはリフトにいたしました。

Nikon Z7+NIKKOR Z 24-70mm f/4 S

松山城。
中にも入りましたが、
結構、昔の状態で残っているお城で楽しかったです。
腰痛持ちには辛い階段でしたが・・・

Nikon Z7+NIKKOR Z 24-70mm f/4 S

いよてつ高島屋がある、
松山市駅。

Nikon Z7+NIKKOR Z 24-70mm f/4 S

はてさて、
今回お世話になったホテルはこちら、
ビジネスホテル泰平でございます。
温泉が出るのと、結構良さげな夕食がついているような感じだったのでチョイスしました。
市内電車の駅からほどちかい場所にはありますが、
立地的には若干不便ではありましたね。

LUMIX DMC-CM1

なお、
予約サイトにもあった写真。
ビジネスホテルの夕食と思えないぐらい豪華ですね。
舟盛りもありますし、
ほぼ、この舟盛りありきで宿を選んだふしもあります。

なお、温泉に関しては、
流石に循環はしているものの、
お湯はなかなか良かったです。
道後温泉のお湯よりもサラッと感が強く、
タオルがいらないぐらいでございます。
温泉は、ジャグジー付きの湯船のブロックと、
そのとなりには丸い1人だけ入れる湯船があり、
そこは単純にお湯が溜まっているだけの状態でございますので、
かけ流しというよりかは純度が高い温泉のようです。
個人的には、屋上の露天風呂の方が温泉が強いなと思いましたが、
ロッカーがないのと、普通のお部屋の内風呂みたいな状態なので、
あまり入れませんでした。

 

LUMIX DMC-CM1

さて、
期待の食事はこんな感じ・・・
舟盛りは・・・?
揚げ物と中華という、
ビジネスホテルらしいラインナップでございました。

LUMIX DMC-CM1

そして、1品はサービスということで。
こちらも揚げ物。
若干がっかりしたのですが、
これが、ものすごくクオリティーが高いのです。
ちょっと冷たいけれど、
素材の味がよく、味付けもなかなか。
とても美味しゅうございました。  LUMIX DMC-CM1

品目的にはこれで全部でございますね。
食後にプリンを食べましたが、
これまた美味しゅうございました。

ということで、
初日が終了したのでございます。


執筆日:2019/01/17

コメント