[メ]東芝/3.5インチフロッピーディスク/MF1DD/1DD FD

メディア
この記事は約2分で読めます。

◆フロッピーディスク◆

TOSHIBA
3.5インチフロッピーディスク
MF1DD/1DD FD
M4245

今では無用の長物。
見たことのない方も増えてきているとは思いますが、
執筆時、Office365には未だに保存ボタンがリアルなフロッピーディスクが描かれております。

実は初期のサラネで度々登場しているのですが、
今となってはかなり激レアとも言えるフロッピーディスクでございます。
そもそも、フロッピーディスクという時点でレアではございますが。

立派なパッケージに入っております。
東芝マイクロフロッピーディスク。
片面倍密度なんて、フロッピーディスク全盛期の時代の人ですが使ったことがないですね。
2DDは普通に売ってましたが、
自分で買ったことはないです。

一体、
いくらぐらいしたのでしょうか。
純正ですしきっと高そうです。

 

説明もとても可愛いですし、
東芝ロゴも懐かしい感じ。

マイクロフロッピーディスク。
3.5インチがマイクロという表現なのも時代を感じますね。

青というのがとても美しい。
なお、東芝Rupo用のようでございます。

日本製

購入日   :-
購入価格  :-
購入場所 :-


執筆日:22019/07/04

コメント

  1. 代打柳田 より:

    こんにちは!いつも楽しみに読ませてもらってます。
    MF 1-DD(ポケコン AI-1000のFDDユニットに使用)や2インチフロッピー(Q-PICに使用)は結構な値段だったみたいです。

  2. さらもで より:

    いつもお世話になっております。
    Q-PIC、素晴らしいです。
    その頃のメディアは価格もそうですが当時の販路で入手するのがなかなか大変そうです。
    世代はずっと後になりますが、
    iD PHOTOは一度も目にすることがなく今に至ります

タイトルとURLをコピーしました