[ゲハ]日本ビクター Vサターン(セガサターン互換機) RG-JX1

セガサターン
この記事は約2分で読めます。
DSC_6321-Edit
Victor

V-SATURN
RG-JX1

セガサターンはセガだけでなく、
様々な互換機が登場しております。
その中でも有名なのは、
この、ビクターが発売したブイサターンではないでしょうか?
今回は、
見た目は似てる、中身も似てる。
でも、何かが違う・・・
そんな、Vサターンを紹介していきたいと思います。


ゲームカタログ(SS)>
ゲームカタログ(SS)01 ファンタジーゾーン>

DSC_6331

簡単な概要です。
日本ビクター、Vサターンは1994年に発売されたゲーム機です。
当時の価格は44,800円。
実は、セガサターンと値段まで同じなんですよね。
スペックについては、セガサターンを御覧ください。

さて、セガサターンと何が違うかというと、
実は性能的な違いはありません。
起動画面と、デザインがちょっと違うだけです。
元々、セガサターンはビクターと日立が主に開発している為、
このようなコラボが実現したわけですが、(ちなみに、日立のHiサターンというのもあります)
多分、セガサターンは玩具・ゲーム店ルートで、
Vサターンは家電ルートで販売されたものだと思われます。

せめて、Hiサターンのように、
ビデオCD再生機能でもつけていただければ嬉しかったのですが、
仕方がないですね。

DSC_6321-Edit

DSC_6326
ぱっと見わからないぐらいの違いでございます。

DSC_6327
後ろから見てもこの通り。

DSC_6328 DSC_6330

DSC_6331
しかし、V-SATURNの文字が誇らしげでございます。

DSC_6332 DSC_6333 DSC_6334
当然、
コントローラーはセガサターンと互換性があります。

DSC_6335
背面も同じ。

DSC_6337 DSC_6338
RG-JX1
なお、型番の末尾に(X)、(Y)などと書いてある場合もあるそうです。
無印の場合は、HST-3200完全互換となりますので、
これは一番古いタイプのものですね。

DSC_6339
セガサターンの個性。
ボタン電池。

20130225-005236_400 20130225-005242_003 20130225-005246_184
ここが違うだけです。


中古セガサターンハードVサターン本体 (ビクターサターン)[RG-JX1](本体単品/付属品無) (箱説なし) (箱説なし)
駿河屋へ

Web拍手-匿名のご意見、ご感想はこちらへ-

にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました