[ゲ]Civ5gak ビスマルク 第五夜

civ5 gak
この記事は約3分で読めます。

 

Sid Meier’s Civilization V /Gods & Kings
ビスマルク 第五夜

第四夜

果たして鉄は沸くのでしょうか?

結論:
鉄が沸かずに蛮族が湧いた。
しかも開拓者の近くに。
う〜ん、きついですね。


しかし、よく探してみるとミュンヘンに2鉄を発見。
ありがたく領土を広げさせて頂く。

そしてマニラーオシンインカ間に6鉄。
これはマニラが取って欲しいですね。

あ、そういえば、自然遺産が完全にマニラに飲み込まれてしまってますね。

 

 

そして、ちょっと狙っていた土地を見ると鉄が沢山。
これは絶対に都市を建てるしかありません。
ロシア並の神立地です。

77T
早速完成した開拓者を例の場所に移動させます。
次は建てるものがあまりないので兵舎を製造。

 


78T
順調にスカウトをしています。

第四都市、ケルンが完成。
イコロイ対策と豚(トリュフ)狙いで建設してみました。
まぁ、イコロイだけでなく、ガンジー対策にもなる非常に重要な拠点です。


81T
順調に建築学が完成。
危険水域に達している幸福の改善に役立つだけでなく、
戦闘弓射手等、戦争に役立つテクノロジーです。
そして、次は数学。カタパルトがないと戦争はできません。

 


第五都市、フランクフルトが完成。
クジラ、蟹等の幸福資源や、なんといっても鉄ですね。

83T
インドが空中庭園を完成させる。
こりゃ、インドも強敵ですね。
今回は遺産狂が多いので、注意しなければ


唐突にスレイマンに奇襲計画。
現在、首都以外にエディルネという都市も持っているらしい。
面倒くさいな。

85T
剣士がようやく生産されたので、
対スレイマン部隊を組織中。
カタパルトが早く出来るといいな。


蛮族を倒したらイコロイの労働者が出てきた。
イコロイと別に仲良くしたいわけではないので労働者をスカウトします。

86T
数学完成。
ついにカタパルトを使用できます。
インドが空中庭園を完成させたということは、
とっくに数学を持っているということ。
まぁ、インドですから、数学は早いうちに取得するでしょうね。

次は通貨を研究しますが、
現在、収入はプラス2桁に対し、不幸が10なのでどうにか改善せねば。

 


社会制度も解禁されたので、
名誉の戦士の掟をいただく。
大将軍が欲しいのです。

92T
通貨の研究が完了。
この間、自助努力により幸福は+1まで改善しましたが、
収入が-7になりました。

次は予定通り、演劇と詩の研究です。


・・・ということで、スレイマンに宣戦布告。
そんな素振りがなかったと言うことについては、
敵を騙すときはまず味方からという原則に従いました。

 

カタパルトは間に合わなかったけど、
気合で倒します。

ガンジーはそんなドイツの姿勢に賛同していただきました。


しかし、イコロイには警戒されてしまったようです。
何故だ?!

 

ということで、今回はこの辺で失礼します。


Web拍手-匿名のご意見、ご感想はこちらへ-

にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました