[ゲカ]コナミ/FC:火の鳥 鳳凰編 我王の冒険

この記事は約3分で読めます。

 

img778a24
新ゲームカタログ/ファミリーコンピュータ用ソフト 101
コナミ

火の鳥 鳳凰編 我王の冒険

このコーナーは、
主にコンシューマーゲームのソフトを紹介していきます。

今回はコナミの火の鳥鳳凰編我王の冒険です。
ファミコンのソフトです。
コナミは手塚治虫原作作品のゲーム化が多かったですね。。


<ファミリーコンピュータ各種
・<100ドラクエIV |102>

img778a24
手塚治虫作品に触れてなかった自分としては、
名前程度にしか知らない作品なのです。
こうして見ると、何も知らないまま大人になってしまったことが悔やまれます。

どうでもいいですが、
カセットから強烈な匂いがするのが気になります。

img778a25

ソフトデータ

ハード ファミリーコンピュータ
メーカー コナミ
発売日 1987年01月04日
価格 5300円
型番 RC817
移植・元ネタ 原作 手塚治虫著 火の鳥 鳳凰編(1969 漫画? COM)
ジャンル アクション
備考

 

個人的評価:10段階(1:低・易)(10:高・難)

購入価格 105円
プレイ状態 プレイ済
難易度 7
入手難易度 4
面白さ 6
おすすめ度 6
クオリティ 7
サウンド 7
操作性 4
熱中度 5
移植度

コナミお得意のアクションゲームです。
以前紹介した鉄腕アトムと同様、高難易度のアクションゲームです。
独特の操作性の悪さ(これがいいのですが)と、
自分で足場を作れるという先進性。
そして、セレクトボタンで自殺が出来るという仕様が印象に残ります。

原作の世界観がー。というのは、
原作を知らない自分にとってはわからない領域ですが、
しっかりと作られているアクションゲームだということは確かです。

当時としては大容量の1Mビットチップを採用しており、
BGMも良質な作品です。

20130509-204640_576 20130509-204643_615 20130509-204652_768
キャラはファミコンソフトとしてはやや大きめ

20130509-204658_727
攻撃はこれです。
宝箱は、
この攻撃でないと開きません。

20130509-204728_036
セレクトボタンで自殺することができます。

20130509-204732_583
あらら、ゲームオーバー

20130509-204747_788 20130509-204748_823
敵を倒すとブロックに変化します。

20130509-204805_876
下を押しながら攻撃ボタンで、
足場を作ることができます。

20130509-204821_510 20130509-204826_900 20130509-204836_952 20130509-204855_276
おにぎりは体力回復

20130509-204923_522


中古ファミコンソフト火の鳥 我王の冒険

コメント