{メ}Canon/EF-M22mm F2 STM/EF-Mマウント

この記事は約2分で読めます。

 

P3070549
交換レンズレビュー
キヤノン

EF-M22mm F2 STM

EOS Mの数少ないレンズで、
執筆時は唯一の単焦点レンズでございます。
これでいいの?EOS M・・・


 

 

[warning]※今シリーズの内容は個人的な見解でございます。[/warning]

Canon EF-M22mm F2 STMは、
2012年9月に発売されたEF-Mマウント用のレンズです。
メーカー希望小売価格は30,000円ぐらいです。

一応、パンケーキレンズに当たるレンズでございます。
それにしては大きめですけどね。


・カタログスペック
焦点距離は22mm。
35mm換算値で35mm相当になります。
開放F値はF2
絞り羽根数は7枚
最短撮影距離は0.15m
レンズ構成は6群7枚
フィルター経:43mm
最大撮影倍率は0.21倍

STM(ステッピングモータ)搭載レンズ

特に何の変哲もない仕様です。


・デザイン・メカ・インターフェイス

P3070549

非常に軽い筐体と、
質感はなかなかいいと思いますね。
キットレンズと同様に非常に簡素な作りにはなっていますが、
ミラーレスとしてはこんなもんではないでしょうか。

P3070550 P3070551 P3070552

台湾製

P3070554 P3070555

 

・画質・撮影

画質に関しては、
流石単焦点レンズといった感じで、
非常にクオリティは高いですね。
ボケもふわっとしたキヤノンらしい風合いですし、
撮影が面白くなるレンズだと思います。

EOS M2辺りで楽しみたいところです。

 

・画像

作例はEOS Mとの組み合わせで行っています。

IMG_0009

IMG_0017

IMG_0003 IMG_0019

 

コメント