[経]ゲーム発展途上国IIDX:攻略4日目

この記事は約4分で読めます。

[warning]この記事は、経営シム.comにて2008年2月11日に掲載されたものです。
記載のない限り構成や記事等は掲載当時の状態となります。ご了承ください。
[/warning]



攻略4日目


長さがばらばらながら4日目です。
さて、前回は売り上げ10万本を達成しましたが、その直後に失速してしまいました。

で、β版完成。
一応はときめきメキメキ2のおかげで現時点(6月)では3000万円の利益です。
出荷云々よりも広告費が割とかさみますね。
そろそろ生産ラインを2本にしてもいい頃ですがもっとコンスタントに利益が出るようになってからでも遅くは無いはずです。
あと、前回の反省をふまえコンスタントに開発できるようにバグつぶしのテクノロジー(5000万)を購入しておきます。
しかし、現状テクノロジーを1つしか覚えられる人しかいないので人を雇うことにします。

まぁ今回の開発には間に合わないでしょうが・・・
ちなみに、テクノロジーの数を増やすにはテナントの建設が必要です。
まだまだ高いのでしばらく我慢ですね。

凄いのが来た

案の定・・・・
まぁ時間をかけてバグつぶしさせますよ。
そして、9月のゲームデックスでは

なんとうれしい。

想像したのとはかけ離れたタイトル

ひ・・・ひどい

これは楽しみです。

新作はまたしてもバランス。
10月4週時点では今年の純利益が8000万円といったところですね。
今月利益は1億2千万円なのですが、まぁいろいろと投資もしてますのでw

PC凡人!
これは是非ライセンス取りたいですね。
現状ライセンス料が高すぎて参入できませんが・・・

この会社はどうも学園から頭から離れないらしい

ちなみに12月時点での売り上げ

もうこんな時期ですね。

ん?!

なんか見覚えのある糞ゲーが入っているのですが
これは非常にありがたい、奇跡が起こりましたね。
予想外の売り上げが入ったので開発ラインを増やすなりライセンスを取るなりしたいところです。

ということで、PC凡人のライセンスを頂きます。
しかし、これを購入しただけではPC凡人のゲームを制作することは出来ません。
PC凡人は(ゲーム内では)16ビットのため・・・・

パワーステションの購入
なんか高い買い物です。

一気に赤字に転落・・・・
次の年の3月までに2億4千万円程度用意できるか心配ですね。

ベータ版完成。
なんかブーストがかかってるのでとりあえず契約更新日までの完成に余裕で間に合いそうです。

なんか凄い人が来た。
ただし、ちょっと経営が厳しいので(自業自得)1億円程度借りておきます。

ゲーム完成!

なんか泥臭いタイトルです。

おぉ、なかなか高評価。
なんとか会社が生き残れそうな気がします。
ということで間髪を入れずゲーム制作続行です。

PC凡人です。
借金5000万も無事返済でき・・・・・


何もかもが一安心です。
だいぶ経営基盤がしっかりしてきましたのでそろそろ生産ラインを2本にしても罰が当たらないような気がしてきました。

またまた。

6月現在の売り上げ

ベータ版完成ですが、資金が600万しかないので宣伝できません。

どうにか完成。
完成しましたが容量が33kと悲しい結果に。
これはいくら何でもないので資金がありませんが例のごとく新しいのを開発して後ほど出荷という形を取りたいと思います。

現在、資金50万円。
出荷できたとしても初回出荷が厳しいです。
ゲームデックスには資金がないので出展できませんでした。
非常に屈辱的ですがきっと大ヒットしたら救われそうな予感がします。

ギリギリでした。

ん?これはもしや

おぉ!

やりました!
なんとかこの会社も救われそうです。
で、その直後完成のウィンドウが出ましたが

なんか元に戻ってきた・・・
と思って選択したら、金が足りないと言われました。
それもそのはず

もはや会社ではない。
もはやどうしようもないので開発中止を押すことにします。
ストレス値が上がりますが気にしません。

こんな感じで


・・・罰が当たりました。
生産ラインを2本にしたいとか、そういう野望もありましたがもう時期的に厳しいので今年はこのまま乗り切ることにします。

やはり任天堂は強いです。

コメント