{メ}Agfa/AGFAPHOTO ALF400/LeBox Flash

この記事は約2分で読めます。

フィルムカメラレビュー
アグファ

AGFAPHOTO ALF400
LeBox Flash
カラーネガ ワンタイム 27枚撮り

突然登場した、
アグファのレンズ付きフィルムでございます。
ワンタイムカメラって言うんですね。


AGFAPHOTO ALF400は、
2017年6月に販売されていたフィルムカメラです
購入価格は1380円
写ルンですよりもちょっと高額ではございますが、
アグファなフィルムが入っているというのはいいですね。
Vista+400が入っているということを考えると、
むしろかなり割安なカメラでございます。

スペック

・使用フィルムは35mmフィルム
・パンフォーカス
・フラッシュ付き

・デザイン・メカ・インターフェイス

レンズ付きフィルム自体は非常に珍しい時代になりましたが、
正直、デザイン自体は非常に既視感があります。
どこかのものを流用したんだなという感じではございますが、
そこは、いいのでございます。
デザイン自体はかなり古臭いですが、
とても軽量で、
チープな感じが素晴らしいです。
ただ、工作精度もあまりよくなく、
巻き上げレバーはガリガリっとしているのは当然として、
変なところで引っかかります。
一応、撮りきれましたが。
すでにフィルムは生産完了しておりますが、
このフィルムカメラはしばらく販売しているということで・・・

 

・画質・撮影
レンズはしょぼいかと思いきや、
意外と悪くないですね。
Vista特有のビビッドな発色がよく、
L判プリント上では非常に綺麗に見えます。
レンズの特性上、
独特なフレアがでますが、
このチープ感もいいですね。
あまり画質を語るカメラではございませんが、
撮ってて楽しいカメラでございました。
スキャニングはお店でデータ化しております。(ノーリツ鋼機 QSS-32)

執筆日:2018/09/30

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村<

コメント