{メ}45Camera/Basic N

この記事は約3分で読めます。

フィルムカメラレビュー
45Camera

Basic N

写真屋さん45で知られる、四五コーポレーションが発売したカメラでございます。
カラーバリエーションがあったみたいですが、今回は赤でございます。
非常にシンプルな感じでございますが、
かなり画期的な手法で販売されていたようでございます。


45Camera Basic Nは、
1990年代に販売されていたフィルムカメラです
購入価格は324円

元は、海外で販売されていたコニカのKonica Pop EFP-8という機種のOEMなようですが、
(吉田産業のrainox RC-505との説もあります)
なんと当時、写真屋さん45が会員の方に無料で提供していたカメラでございます。
無料って凄いですね。
カメラを無料で配り、プリントに来てもらい利益を得るという、
後のYahooBBみたいな商法でございますが、
このサービスの偉いところは、
最初からフィルムが装填されており、
使い終わったらお店に持っていくと取り出し、現像・プリント・フィルム充填までやってくれるようでございます。
なかなかのビジネスモデルでございます。


スペック

・使用フィルムは35mmフィルム
・フォーカスはパンフォーカス
・レンズは35mm F6
・最短撮影距離は1.2m
・DXコード非対応
・単三電池x2本使用(フラッシュ作動のみ)
本当に簡易的な機械式のカメラでございますが、
潔くていいですね。

・デザイン・メカ・インターフェイス

ちょっと大きめなスタイルですが、
あからさまにおもちゃっぽいといいますか、
プラカメラでございます。
最強にキュートです。
操作する部分はほぼなく、
機構的に面白いところは特に無いですが、
なかなか、いいと思います。
自分の個体は経年劣化か、
塗装がドンドン落ちていきます。
現在、10%ぐらい黒い部分が拡大しております。
つぶらなひとみ 
ISO感度はどうやら絞りっぽい感じです。
そして、KONICA LENSでございます。
この手のカメラにコニカの刻印があるのに違和感でしたが、
OEMと知り納得しました。
巻き上げクランプ。
絶対折れます。
レンズの開閉と中国製のシール。
最低限のプラスチッキーです。

 

・画質・撮影
●画質
意外と色乗りがよく、
よく写ります。
周辺の歪みや光量落ちも許容範囲ですし、
思ったよりも好印象ですが、
コーティングがあまりよくないのか、
逆光には弱いですね。
とはいえ、なかなか楽しめるカメラだと思います。
使用フィルムはMy Heart” Fuji Color Negative 35mm Print Film ISO400。
又、スキャニングはお店でデータ化しております。(フロンティアSP3000)

執筆日:2017/07/23
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村<

コメント