[メ]MAGREX/MG5000/HDMIコンバーター/第十六回/PCE-CD編

この記事は約3分で読めます。

 

P3100092

マグレックス
RETRO GAME TO HDMI CONVERTER
MG5000

-世界初のCD-ROM媒体ゲーム機 PCエンジンCD-ROMROM編-

言わずもがな、
PCエンジンとCD-ROMドライブがドッキングしたマシンなのです。


ベース記事:MG5000 導入編

<第十五回 PCE編|第十七回 PC-FX編>

 

[warning]※今シリーズの内容は個人的な見解でございます。
このレビューはマグレックス株式会社のブログレビューキャンペーン企画に参加し、商品の提供を受けて掲載しています。
なおこの記事の 掲載によるブロガーへの金銭報酬などは一切なく、メーカーから記事への関与も受けておりません。
[/warning]

ベース記事・おしながきはこちら


 

P3100092
NEC PCエンジンCD-ROMROMの記事はこちら

メガCDとは違い、
特にインターフェイスユニット側にCPUが乗っているわけではないので、
PCエンジンの媒体がCD-ROMになった程度の違いしか無いのですが、
CD-ROMならでわの大容量を駆使した作品が多く登場しました。
サラネでは、大人の事情により、
スーパーCD-ROM2とCD-ROMROMを一緒くたに取り扱います。
新ゲームカタログがそういう仕様ですからねw

P3100093 P3100094

 

vlcsnap-00003 vlcsnap-00013

バックアップRAMが破損していました。
まぁ、古いからね・・・

vlcsnap-00019 vlcsnap-00020 vlcsnap-00021 vlcsnap-00022

ということで、
まずはときめきメモリアルから。
サラネでは、プレイルームのパイロット版として取り扱いました。
長期にわたってCD-ROMROMの取り扱いが無かったのは、
まだ取り扱うゲーム機について検討中の段階だったからでございます。

vlcsnap-00023

名前はぎょう虫検査の時にお目にかかる、
丸和太郎さんにスポットを当ててみました。

vlcsnap-00024

後の移植版と比べると、
音源がショボイのと、読み込みがものすごく遅い。
時は既に次世代機が登場しつつある時代だったので、技術面では限界が見えているのでしょうか。

vlcsnap-00025 vlcsnap-00026

くっきりしている分、
グラフィックが硬めに見えます。

vlcsnap-00027

続いて、
ぷよぷよCD
後のぷよぷよとは声優が全く違う作品でございます。
豪華な意味で。

vlcsnap-00028 vlcsnap-00029

色がちょっと明るめなのがPCEならでわ。
通じゃないので操作しシステムがまた無い時代ですが、
普通にぷよぷよです。

vlcsnap-00030 vlcsnap-00031 vlcsnap-00033

最後に、
今回紹介する唯一のCD-ROMROM作品。
QUIZ まるごとザ・ワールド
タイムマシンにお願い!

vlcsnap-00034

アトラスらしい作品だと思いますが、
CD-ROMを使ったフルボイスで出題されるクイズが魅力的です。

vlcsnap-00035 vlcsnap-00036

もう、
問題文を見ることなく答えがわかりますね。
そもそも、問題文は表示されないわけですが。

vlcsnap-00038

恐竜は現代社会のストレスで絶滅しましたのさ。
というバッドエンドでございました。

 

メーカー :マグレックス
製品情報サイト




Web拍手-匿名のご意見、ご感想はこちらへ-

にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ

コメント