[メ]MAGREX/MG5000/HDMIコンバーター/第八回/MKIII編

この記事は約3分で読めます。

 

IMGP0059

マグレックス
RETRO GAME TO HDMI CONVERTER
MG5000

-セガコンシューマープロトタイプ:MARKIII編-

この当時のセガは、
下位互換が盛んに行われていたのです。


ベース記事:MG5000 導入編

<第七回 SG1000編|MD編>

 

[warning]※今シリーズの内容は個人的な見解でございます。
このレビューはマグレックス株式会社のブログレビューキャンペーン企画に参加し、商品の提供を受けて掲載しています。
なおこの記事の 掲載によるブロガーへの金銭報酬などは一切なく、メーカーから記事への関与も受けておりません。
[/warning]

ベース記事・おしながきはこちら


 

IMGP0059
セガ・マスターシステムの記事はこちら

マスターシステム。
それは、メガドライブ以前のセガハードの集大成といえるマシンでございました。
その全貌はセガマーク3にFM音源ユニットが付いたというレベルでございますが、
今となっては、かなり便利なハードでございます。

 

ということで、ソフトを見て行きましょうか。

IMGP0060 IMGP0061 IMGP0062

まぁ、色数が多いだけでファミコン以下という評価もありますがね。
基本的には、ファミコン以下の性能を持つSG1000がベースになっているので、
あっているといえばあっていると思います。

vlcsnap-00001

マークIIIというよりも、
マスターシステムといったチョイスをしてみます。

vlcsnap-00003

vlcsnap-00002

まずはスペースハリアー。
名作でございますね。

vlcsnap-00004

スピード感はないけれど、
驚異的な大きなキャラグラフィックに圧倒されます。

vlcsnap-00005

だいぶカクカクですけどね・・・セガ
なお、例によってMG5000との組み合わせはなかなか素晴らしい。

vlcsnap-00006 vlcsnap-00007

キャラが大きい割に動きが良くないので、
難しい作品でございます。

vlcsnap-00008

続いて、アウトラン。
これも、マークIIIとしては名作の部類ではないでしょうか。
レビュー記事はこちら

vlcsnap-00009

マジカルサウンドシャワーを含め、
BGMのテンポがはやいけれど、
スピードも速いですし、爽快感があります。

vlcsnap-00010 vlcsnap-00011

ハンドル操作はなかなか難しい。

vlcsnap-00012

あかん

vlcsnap-00014 vlcsnap-00015

続きまして、
みんな大好きファンタジーゾーン

レビュー記事はこちら

vlcsnap-00016

かなり割り切っている作品ではございますが、
マークIIIとしては名作の部類なんでしょうかね。

vlcsnap-00017

正直、ファミコン版のほうが出来がいいような気がしないでもないですが、
アーケード版とは見た目は似ていてもぜんぜん違う作品です。
基地が硬いしレーダー無いですし。
そして、コントローラーが残念なマスターシステムとしては、
なかなか操作も苦戦します。

vlcsnap-00019

いいわけですけどねー

ということで、次回に続きます。

メーカー :マグレックス
製品情報サイト




Web拍手-匿名のご意見、ご感想はこちらへ-

にほんブログ村 写真ブログ トイデジカメへ

コメント